ストッケ トリップ トラップ ベビーセットとハーネス 安心安全のハイチェア用アイテムをブログで紹介!

STOKKE ハーネスをトリップ トラップに取り付けた後ベビー用品
スポンサーリンク

前回、子供用の椅子の「ストッケ トリップ トラップ モスグリーン」を紹介しました。

ただ、我が家の子供は生後6ヶ月を過ぎたばっかりのため、椅子に座った際に身体を固定させておく必要があります。

そこで、トリップトラップのアクセサリーである

  • ベビーセット
  • ハーネス

を購入しましたので、今回はその商品を紹介します。

【ハイチェア用アイテムの商品概要】

高い背もたれとガードのベビーセットと立ち上がり防止のハーネス

【ストッケ トリップ トラップ ベビーセットとハーネスの商品情報】

  • 発売元:STOKKE
  • 価格:7,830円(税込)(トリップ トラップベビーセット)、6,480円(ハーネス)(STOKKE公式サイトの場合)

【ストッケ トリップ トラップ ベビーセットとハーネスを撮影】

商品(ベビーセット)の箱の表面を撮影

STOKKE トリップ トラップ ベビーセットの箱の表面

商品(ベビーセット)の箱の裏面を撮影

STOKKE トリップ トラップ ベビーセットの箱の裏面

商品(ベビーセット)の取付け前の部品を撮影

STOKKE トリップ トラップ ベビーセットの部品

商品(ベビーセット)を取り付けて正面から撮影

STOKKE トリップ トラップ ベビーセットをトリップ トラップに取り付けた後(正面)

商品(ベビーセット)を取り付けて横から撮影

STOKKE トリップ トラップ ベビーセットをトリップ トラップに取り付けた後()

商品(ハーネス)の箱の表面を撮影

STOKKE ハーネスの箱の表面

商品(ハーネス)の箱の裏面を撮影

STOKKE ハーネスの箱の裏面

商品(ハーネス)の部品を撮影

STOKKE ハーネスの部品

商品(ハーネス)を取り付けて撮影

STOKKE ハーネスをトリップ トラップに取り付けた後

【ストッケ トリップ トラップ ベビーセットとハーネスのおすすめポイント】

カラーバリエーションが豊富(ベビーセット)

  • レッド
  • ホワイト
  • ブラック
  • ソフトピンク
  • アクアブルー
  • ストームグレー
  • ナチュラル
  • ウォールナットブラウン
  • ヘイジーグレー
  • フォレストグリーン
  • モスグリーン
  • ヘザーピンク
  • ホワイトウォッシュ

の13種類から部屋のインテリアやトリップトラップに合わせて選ぶことができる

取付けが簡単(ベビーセット)

工具を使用せずに簡単にトリップトラップに取り付けることができる。

ナイロン製で洗濯ができる(ハーネス)

子供の食べこぼしでハーネスが汚れても丈夫なナイロン製であり洗濯することができる

【ハイチェア用アイテムを実際に使用してみて】

ベビーセットとハーネスを取り付けてから子供を椅子に座らせてみると下半身が固定されているので安定感があり、安心して一緒に食事できるなと思いました。ただ、ハーネスのベルトは硬めのため、子供の肌に触れないようにした方が良さそうです。

あと、注意事項が一つだけあり、ハーネスの取付けが椅子の座板を外す必要があることです。椅子を組み立てる順番として、①椅子、②③ベビーセットorハーネス となる方が多いと推察しますが、椅子を組み立てる手順にハーネス取付け時、椅子の座板を外す必要がある旨の記載がないため、椅子の組み立て完了後、再度、座板を外さなくてはなりませんでした。

最初に一通りの商品の説明書に軽く目を通す必要があると認識させられました。ただ、商品自体はオシャレで安全性も問題ないと思いますので、子供用の椅子におすすめです。

※最近、離乳食の際、ハイチェアの上に我が子が立ってしまうので、ハーネスがとても役立っています。(2019年1月12日追記)

コメント

dosankokazu

北海道札幌市在住の生粋道産子です。
パパ歴2年目。
子育て、北海道、グルメ、体験談、日常生活で役立つ情報等を発信します。
娘の笑顔を糧に日々奮闘。

dosankokazuをフォローする