業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーをブログで紹介!コスパが良い!

業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーレビュー
スポンサーリンク

前回、「業務スーパーの冷凍食品のカルツォーネ」を紹介しましたが、業務スーパーの冷凍食品の中で、暑いこれからの季節に食べたくなる冷凍フルーツのマンゴーを購入しました。

マンゴーの量のわりに価格が抑えられており、コストパフォーマンスが高いと思いましたので、今回、紹介します。

【業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーの商品概要】

ベトナムから輸入している一口サイズにカットされた冷凍マンゴー

【業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーの商品情報】

発売元:業務スーパー
価格:321円(税込)
内容量:500g
保存方法:-18℃以下で保存
原産国:ベトナム

【業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーを撮影】

商品の箱の表面を撮影

業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーの袋の表面

商品の箱の裏面を撮影

業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーの袋の裏面

商品を撮影

業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴー

【業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーのおすすめポイント】

お手頃価格で冷凍マンゴーを購入できる

他のスーパーで販売している価格よりお手頃価格(500g:321円(税込))で冷凍マンゴーを購入できる。→100gあたり64.2円

セブンプレミアムアップルマンゴー(130g):213円(税込)→100gあたり163.8円
トップバリュマンゴー ボリュームパック(350g):430円(税込)→100gあたり122.8円
※価格は2019年5月17日時点のもの

マンゴーをカットする必要がない

一口サイズにマンゴーがカットしてあるため、マンゴーをカットする手間が省け調理負担が軽減される

【業務スーパーの冷凍フルーツのマンゴーを実際に食べてみて】

冷凍庫からマンゴーを出してそのままお皿に盛りつけたり、ヨーグルトにマンゴーを入れて食べたりしていますが、落ち着いた甘味と果肉の食感がたまりません。

冷凍庫から出したてのマンゴーはお風呂上りに食べるアイスクリームの替わりにもなります。

また、これから暑くなってきたときに冷凍マンゴースムージーを子供に作ってあげると喜びそうです。

コメント

dosankokazu

北海道札幌市在住の生粋道産子です。
パパ歴2年目。
子育て、北海道、グルメ、体験談、日常生活で役立つ情報等を発信します。
娘の笑顔を糧に日々奮闘。

dosankokazuをフォローする