業務スーパーのタピオカミルクティーは売り切れだったが入荷後に店舗で購入したのでブログで紹介!

タピオカドリンク(ミルクティー)レビュー
スポンサーリンク

SNS等でタピオカを入りのドリンクを飲む活動のことを、

  • タピる
  • タピ活

と表現するそうですが、アラサーの私も先日、タピ活してみようと思い立ちました。

タピオカミルクティーをカフェ等で注文した場合、おおよそ500円程度の料金がかかるので、自宅でタピ活出来ないか、インターネットで情報収集しました。

情報収集した結果、業務スーパーで冷凍のタピオカドリンクミルクティーが評判が良さそうでした。

早速、業務スーパーへ足を運びましたが、冷凍のタピオカドリンクミルクティーが人気のため売り切れになっており、入荷待ちでした。

日を改めて2、3回業務スーパーへ行ったでしょうか、ようやく、冷凍のタピオカドリンクミルクティーを購入することができ、自宅でタピ活も出来ました。

そこで、今回はコストパフォーマンスが高い業務スーパーの冷凍のタピオカドリンクミルクティーを紹介します。

【業務スーパーのタピオカドリンクミルクティーの商品概要】

台湾から輸入している調理が簡単な冷凍のタピオカ入りミルクティー

【業務スーパーのタピオカドリンクミルクティーの商品情報】

発売元:業務スーパー
価格:321円(税込)
原材料:タピオカでん粉、砂糖、紅茶粉末/着色料(カラメル)
内容量:260g(ミルクティーの素×4個、ストロー×4本)
保存方法:-18℃以下で保存
原産国:台湾

【業務スーパーのタピオカドリンクミルクティーを撮影】

商品の袋の表面を撮影

タピオカドリンク(ミルクティー)の袋の表面

商品の袋の裏面を撮影

タピオカドリンク(ミルクティー)の袋の裏面

商品を撮影

タピオカドリンク(ミルクティー)

【業務スーパーのタピオカドリンクミルクティーの調理方法】

【タピオカドリンクミルクティーの加熱方法】

  1. 湯せん:沸騰させたお湯に凍ったままの本品を内袋のまま入れ、約4分加熱します。
  2. 電子レンジ調理:凍ったままの本品を内袋から耐熱容器に取り出し、ラップをして500Wで約1分半加熱します。

【タピオカドリンクミルクティーの加熱後】

タピオカドリンクミルクティー加熱後、氷100g、牛乳150mlをよく混ぜて完成です。

【業務スーパーのタピオカドリンクミルクティーのおすすめポイント】

コストパフォーマンス高い

カフェ等で購入するタピオカミルクティーの価格(約500円前後)より、業務スーパーの冷凍タピオカドリンクミルクティーの方がコストパフォーマンスが高い。→本商品1杯あたり80円+50円前後(牛乳+氷)

タピオカ専用ストローが付いている

本商品にタピオカ専用のストローが付いているので、追加で購入するタピオカ専用のストローを購入する手間が省ける

【業務スーパーのタピオカドリンクミルクティーを実際に飲んでみて】

ミルクティーそのものの甘さはなく、タピオカに甘さが含まれており、一般的なカフェ等のタピオカミルクティー(タピオカは甘くないが、ミルクティーが甘い)とは異なっていました。

しかしながら、味はお店で販売されている商品と遜色ないと思う程、飲みやすかったです。自分で作るので好みに応じて、牛乳や氷の量も調節出来ます。

また、自宅でお安くタピオカミルクティーを飲める点がお財布に優しいので、ありがたかったです。

自宅でタピ活したい人におすすめの商品です。

コメント

dosankokazu

北海道札幌市在住の生粋道産子です。
パパ歴2年目。
子育て、北海道、グルメ、体験談、エンタメ(映画含む)、日常生活で役立つ情報等を発信します。
娘の笑顔を糧に日々奮闘。

dosankokazuをフォローする