「ルタオ パトス」をブログで紹介!【お洒落なフロマージュスフレは見てるだけで幸せ】

ルタオ パトスのスフレおでかけ
  • 小樽でスイーツを楽しめるお店を探している
  • 「ルタオ パトス」が気になっている

これらのお悩みにお答えします。


これから紹介する「ルタオ パトス」は、小樽でスイーツを楽しめるカフェが店内にあります。


本ページでは、実際に「ルタオ パトス」のカフェで注文したスイーツを紹介するので、「ルタオ パトス」のカフェスイーツが気になる方は参考にしてください。

「ルタオ パトス」の店舗情報

  • 住所:〒047-0027 北海道小樽市堺町5−22

  • 電話番号:0120-31-4521

  • 定休日:なし

    ※定休日:12月31日~1月3日

  • 営業時間:


    10時~17時(ラストオーダー:16時30分):2階カフェ


  • 座席数:120席

  • 支払方法:現金、クレジットカード、電子マネー

  • 無料駐車場:無(近隣の有料駐車場を利用)

  • 公式サイト:https://www.letao.jp/shop/pathos.php
公共交通機関の場合

JR函館本線「南小樽」駅から徒歩10分。

自家用車の場合
  • 札幌市中心部から:国道5号線経由で約1時間。
  • 新千歳空港から:道央道新千歳空港IC~札樽自動車道小樽IC経由で約1時間30分。

「ルタオ パトス」の近隣の有料駐車場

「ルタオ パトス」の近隣の有料駐車場「パーキング紅葉園 小樽入船町」は、ルタオの各店(エキモルタオ以外)の買い物金額に応じた時間の、駐車料金が無料になります。

  • 2,000円以上の買い物:1時間無料
  • 4,000円以上の買い物:2時間無料
  • 6,000円以上の買い物:3時間無料

「パーキング紅葉園 小樽入船町」の情報は下記の通り。

パーキング紅葉園 小樽入船町
  • 住所:〒047-0021 北海道小樽市入船1丁目1−30
  • 営業時間:24時間
  • 料金:
時間帯平日土日祝
8時~20時100円/30分100円/20分
20時~8時100円/120分100円/120分

※ただし、20時~8時の最大料金は300円

  • 収容台数:16台

収容台数が16台と多くはないので、満車の場合、近隣の他の有料駐車場(多数あります)を利用しましょう。

「ルタオ パトス」の口コミ(SNS)

「ルタオ パトス」のスイーツの感想

いちごのパフェ

ルタオ パトスのパフェ

パフェの中身は、いちご、いちごのジュレ、パンナコッタ、アイスクリーム、クリーム、イチゴのチョコレートなど。


パフェを食べていて、口の中がとても幸せでした。

フロマージュのスフレ

ルタオ パトスのスフレ

フロマージュのスフレは、スフレとソースは別々にテーブルに運ばれてきます。


各々、ソースをかけて、スフレの外側にあるフィルムを外した後が、上記の写真になります。


より、お洒落な模様を作り出すには、下記のYouTubeにて、ソースのかけ方を予習しておきましょう。

私は、YouTubeのように綺麗な模様を作り出すことはできませんでしたが、幸せな気分に浸れました。


パトスのフロマージュのスフレ(私が食べた上記の写真のスフレ)は、甘さが控えめでしたので、甘いスイーツが苦手な方でも美味しく食べられると思います。


小樽でスイーツを楽しめるお店を探している方は、下記のグルメサイトでも「ルタオ パトス」をチェックしてみてくださいね。

小樽まで足を運べない方は、下記のオンラインショップにて、「ルタオ」定番のスイーツ「ドゥーブルフロマージュ」をチェックしてみてください。

また、本ブログでは千歳にある「ドレモ ルタオ」の「パフェや、ルタオ唯一の販売をしているパン」は、こちらのページで詳しく紹介しています。


また、下記の小樽のお出かけスポットも詳しく紹介しています。

コメント