「ドレモルタオ」千歳をブログで紹介!【パフェだけでなくパンも楽しめます】

4.0
ドレモルタオのドゥーブルフロマージュパルフェおでかけ
  • 千歳でスイーツを楽しめるお店を探している
  • 「ドレモルタオ」が気になっている

これらのお悩みにお答えします。


これから紹介する「ドレモルタオ」は、「ドゥーブルフロマージュ」で人気のルタオが運営しているお店で、千歳市に店舗があります。


スイーツのパフェやソフトクリームだけでなく、パンも販売しています。


本ページでは、実際に「ドレモルタオ」で食べたパフェと、購入した(テイクアウト)パンを紹介するので、「ドレモルタオ」のグルメが気になる方は参考にしてください。

「ドレモルタオ」千歳の店舗情報

ドレモルタオの外観
  • 住所:〒066-0043 北海道千歳市朝日町6丁目 1番1号

  • 電話番号:0123-23-1566

  • 定休日:なし

  • 営業時間:
営業時間ショップカフェ
平日10時~17時11時~17時
L.O:16時30分
土日祝10時~18時10時~18時
L.O:17時30分

営業時間は季節により変更あり

ドレモルタオの看板
公共交通機関の場合
  • 札幌から:札幌駅から、エアポート新千歳空港行、またはJR千歳線千歳駅行に乗車(30分または60分)し、千歳駅で下車。千歳駅で中央バスの空港市内線に乗車し、「朝日町7丁目」で下車し、徒歩1分。

  • 新千歳空港から:新千歳空港駅から、エアポート札幌/小樽行に乗車(10分)し、千歳駅で下車。千歳駅で中央バス空港市内線に乗車し、「朝日町7丁目」で下車し、徒歩1分。
自家用車の場合
  • 札幌市中心部から:道央道札幌北IC~千歳IC経由で約1時間。
  • 新千歳空港から:国道36号線経由で約15分。

「ドレモルタオ」千歳のパフェメニューの一部

プリンアラモードパルフェ

ドレモルタオのプリンアラモードパルフェのメニュー

ドゥーブルフロマージュパルフェ

ドレモルタオのドゥーブルフロマージュパルフェのメニュー

「ドレモルタオ」千歳の口コミ(SNS)

「ドレモルタオ」千歳のパフェやパンの感想

プリンアラモードパルフェ

ドレモルタオのプリンアラモードパルフェ

プリンアラモードパルフェは奥さんが注文したため、私は一口二口、つまみ食いさせてもらいました。


プリンや生クリームの甘さを、苦味のあるカラメルソースやサッパリしたフルーツと一緒に食べたり、組み合わせを変えて食べることで、パフェの甘さに飽きずに楽しめました。


ドゥーブルフロマージュパルフェ

ドレモルタオのドゥーブルフロマージュパルフェ

「13周年記念パルフェ」のルタオ一番人気「ドゥーブルフロマージュ」を沢山使ったパフェ。


私が注文。


「ドゥーブルフロマージュ」を食べるのが久しぶりでしたので、パフェにスプーンを入れて、粉チーをテーブル一面にこぼしてしまいました。


粉チーズをこぼさないよう、スプーンでパフェを救う際、スプーンの向きは器の中心側に向けましょう。



ドゥーブルフロマージュパルフェは「ドゥーブルフロマージュ」のチーズの旨味が濃厚で、とても美味しかったです。


パフェの中に入っている苺のシャーベットとダイスも、パフェの味変としてサッパリした味わいを楽しめました。

「ドレモルタオ」千歳のクロワッサン、ピザなど

ドレモルタオのパン

「ドレモルタオ」は、ルタオで唯一、白樺椿天然酵母を使用したパンを購入できる店舗。


私もルタオ=スイーツのイメージでしたので、パンを売っていることにビックリです。


購入したかったパンは食パンでしたが、14時過ぎの来店時には、既に完売でした。


食パン狙いの方は、開店時間を目指すのが確実かもしれません。


食パンが完売だったため、クロワッサンやピザなどのパンを購入し、購入日の翌日、自宅で食べました。


購入日翌日でしたが、パンの良い香りはバッチり楽しめました。


クロワッサンは再度、オーブンで温め、外側パリパリ、内側しっとりを堪能できます。


スイーツだけでなく、パンも満喫できる「ドレモルタオ」。


千歳でスイーツやパンを楽しめるお店を探している方は、下記のグルメサイトでも「ドレモルタオ」をチェックしてみてくださいね。

千歳まで足を運べない方は、下記のオンラインショップにて、「ルタオ」定番のスイーツ「ドゥーブルフロマージュ」をチェックするのもありです。

また、小樽にある「ルタオ パトス」の「フロマージュスフレ」は、こちらのページで詳しく紹介しています。

コメント