札幌北区で定食をランチに食べられる「四季 武むら」をブログで紹介!

四季 武むらの鮭かま粕漬おでかけ
  • 札幌北区でランチするお店を探している
  • 「四季 武むら」が気になっている

これらのお悩みにお答えします。


北海道武蔵女子短期大学の近隣エリアにある、小料理屋「四季 武むら」は、1,000円前後で魚や肉の定食ランチが楽しめるお店です。


そこで、本ページでは下記の内容を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • 店舗、アクセス情報
  • 定食メニュー
  • Twitter上の口コミ
  • 実際にランチした感想

札幌北区で定食をランチに食べられる「四季 武むら」の店舗情報

四季 武むらの看板
  • 住所:〒001-0024 北海道札幌市北区北24条西14丁目4−17
  • 電話番号:011-716-9000
  • 定休日:日曜、祝日、第三月曜日
  • 営業時間:

    11時~14時(ラストオーダー:13時30分)
    17時30分~23時(ラストオーダー:22時30分)
  • 座席数:24席

  • 支払方法:現金
  • 無料駐車場:有(4台)
公共交通機関の場合

地下鉄南北線「北24条」駅1番出口から新川通りに向かって徒歩20分。

自家用車の場合

新川通りから北海道環境科学技術センターの道に向かい左折、更に1つ目の角を左に曲がり、更に1つ目の角を右に曲がると右側にお店があります。

札幌北区で定食をランチに食べられる「四季 武むら」の定食メニュー

四季 武むらの定食メニュー
定食メニュー
定食メニュー価格
きんぽう西京漬850円
鳥もも味噌漬850円
鮭かま粕漬900円
豚ロース味噌漬950円
マトウダイ950円
時鮭塩焼1,100円

日によって定食メニューは異なり、上記の定食メニューは実際に私がお店に行った日のものです。

Twitter上の口コミ情報

ランチに食べられる「四季 武むら」の「鮭かま粕漬」を実際に食べてみて

「鮭かま粕漬」

四季 武むらの鮭かま粕漬

「鮭かま粕漬」のお椀がおしゃれ、小鉢のお椀も雰囲気が良いので、テンションが上がりました。


早速、メインの「鮭かま粕漬」から食べましたが、鮭は脂がのっていて、かつ香ばしい香りが食欲をそそります。


一口食べただけで、白飯2杯はいけるくらい、鮭の脂と旨味が美味しかった。


小鉢も野沢菜漬けやナムル??が「鮭かま粕漬」と対象に優しい味わいでした。


味噌汁もあるだけでほっとします。


次は肉系の定食食べようかなと考えてますが、焼き魚定食の美味さが忘れられないので、焼き魚定食を選ぶ気がする…


※2回目に「四季 武むら」行ってランチで注文した「塩さば」定食:850円

四季 武むらの塩さば

やはり、焼き魚の定食を注文。


どうしても焼き魚食べる機会が多くないので、そそられます。


水餃子や漬物など、小鉢も美味しく、塩さばも身が柔らかく、ご飯がモリモリすすみました。


札幌北区での定食ランチのお店を探している方は、「四季 武むら」の定食をチェックしてみてはいかがでしょうか?

本ブログでは下記のページにて札幌北区北24条エリアでランチできるお店を紹介しています。

コメント