札幌北区でそばをランチに食べられる「板そばなみ喜」をブログで紹介!

板そばなみ喜の鳥天ざるおでかけ
  • 札幌北区でランチするお店を探している
  • 「板そばなみ喜」が気になっている

これらのお悩みにお答えします。


「板そばなみ喜」は札幌北区エリアで人気のお蕎麦屋さん。


無料駐車場の収容台数が6台?(正確な数字ではありませんが…)分くらいなので、駐車するのに苦労することもあると思いますが、サラリーマンの方々もお昼時によく足を運んでいて、リピーターも多いのではないかと推察しています。


※私も2回、おそばを食べに行ったことあります


そこで、本ページでは下記の内容を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • 店舗、アクセス情報
  • ざるそばメニュー
  • Twitter上の口コミ
  • 実際に食べた感想

札幌北区でそばをランチに食べられる「板そばなみ喜」の店舗情報

板そばなみ喜の外観
  • 住所:〒001-0024 北海道札幌市北区北24条西13丁目2−1
  • 電話番号:011-746-0156
  • 定休日:木曜日
  • 営業時間:

    11時~20時30分(ラストオーダー20時)
  • 座席数:20席

  • 支払方法:現金
  • 無料駐車場:有
公共交通機関の場合

地下鉄南北線「北24条」駅1番口から新川通りに向かって徒歩20分。

自家用車の場合

新川通りから北海道武蔵女子短期大学の手前のマクドナルドがある交差点を左折して直進200m程で左側にお店があります。


※無料駐車場が約6台分?(記憶があいまいです)しかスペースありません。

札幌北区でそばをランチに食べられる「板そばなみ喜」のメニュー

板そばなみ喜のざるそばメニュー
「板そばなみ喜」のざるそばメニュー
ざるそばメニュー価格
ざる720円
ハーフざる560円
大ざる880円
おかわりせいろ610円

※ざるそばの約1.5倍の量
880円

※ざるそばの約2人前の量
1,050円

※板そば並とざるそば1枚の量
1,230円

※板そば並の約2人前の量
1,410円
鳥天ざる980円
鳥天ざる(ハーフ)820円
鳥天ざる(板)1,140円
鳥天ざる(板ちゅう)1,310円
鳥天ざる(おお板)1,490円
鳥天ざる(とく板)1,670円
特鳥天ざる1,240円
特鳥天ざる(ハーフ)1,080円
特鳥天ざる(板)1,400円
特鳥天ざる(板ちゅう)1,570円
特鳥天ざる(おお板)1,750円
特鳥天ざる(とく板)1,930円
天ぷらざる1,430円
天ぷらざる(ハーフ)1,270円
天ぷらざる(板)1,590円
天ぷらざる(板ちゅう)1,760円
天ぷらざる(おお板)1,940円
天ぷらざる(とく板)2,120円
特天ぷらざる1,830円
特天ぷらざる(ハーフ)1,670円
特天ぷらざる(板)1,990円
特天ぷらざる(板ちゅう)2,160円
特天ぷらざる(おお板)2,340円
特天ぷらざる(とく板)2,520円

※鳥天ざるは、鳥天3枚、野菜2種
※特鳥天ざるは、鳥天6枚と野菜
※天ぷらざるは、大えび1本、キス1本、のり天、季節の野菜天ぷら4種
※特天ぷらざるは、大えび2本、キス1本、鳥天2枚、のり天、野菜

下記の画像クリックすると写真を拡大できるので、暖かいそばは下記の写真からメニューと価格を確認お願い致します。

板そばなみ喜のざるそばメニュー

Twitter上の口コミ情報

ランチに食べられる「板そばなみ喜」の「鳥天ざる」を実際に食べてみて

「鳥天ざる」のざるそば

板そばなみ喜の鳥天ざる

私がこの「鳥天ざる」を注文するのは2回目ですが、ざるそばの量もボリューム満点です。


また、鳥天も3枚あるので、もう少しざるそばを食べたいかなと感じるくらいのざるそばのボリュームで注文した方が、後で後悔せず、またざるそば食べたいなという気持ちでご馳走様ができます。


ざるそばの麺は太目、かつ十割そばなので、そばの風味を感じられます。


食感はしっかりとしていますが、ツルツルと食べられ美味しかった。


「鳥天ざる」の鳥天と、ピーマンと舞茸の天ぷら

板そばなみ喜の鳥天ざるの鳥天

ざるそばをほおばりつつ、時間差で天ぷらが運ばれてきました。


鳥天は鶏むね肉なので、あっさりしていますが、天つゆにつけて食べたり、ざるそばと交互に食べたりしてランチを楽しめました。


舞茸の天ぷらも美味しかった。


鳥天3枚+ピーマン、舞茸の天ぷらもついているので、ざるそばの量を増やさなくて正解でした。


札幌北区でのランチするお店を探している方は、「板そばなみ喜」のおそばをチェックしてみてはいかがでしょうか?

本ブログでは下記の札幌北区でランチできるお店を紹介しています。

コメント