ポン・ジュノ作品「殺人の追憶」は動画配信サービス(VOD)で無料視聴できる?あらすじ、キャスト、口コミ、感想は?

殺人の追憶クライム
  • アカデミー賞2020作品賞「パラサイト 半地下の家族」を手掛けたポン・ジュノ作品を観たい
  • 「殺人の追憶」は動画配信サービス(VOD)で無料視聴できる?
  • 「殺人の追憶」のあらすじ、キャスト、口コミ、視聴した感想が気になる

これらのお悩みにお答えします。


ポン・ジュノ作品「殺人の追憶」は現時点(2020年7月29日)で、下記の動画配信サービス(VOD)にて視聴可能です。

\31日以内に解約すれば費用はかかりません/

ブルーレイでの視聴もよいですが、U-NEXT無料トライアル登録期間視聴時において、「母なる証明」も0円視聴かつ見放題、また、「パラサイト 半地下の家族」が無料トライアルで貰えるポイント利用で無料視聴できます。


U-NEXT31日間無料トライアル登録、解約方法、使い方は下記のページにて詳しく解説。


また、下記のページにてU-NEXTの口コミ、特徴、実際に使用して見えてきたデメリット、メリット情報を解説しています。

口コミ、特徴、デメリット、メリット

こんな方におすすめ
  • ポン・ジュノ作品を視聴したい
  • 実話をもとにした作品を探している
  • 動画配信サービス(VOD)で無料視聴したい

上記のいずれか1つに該当する方におすすめしたい作品。


1986年~1991年にかけて韓国で起こった「華城(ファソン)連続殺人事件」がもとになった、ポン・ジュノ監督の作品。


「華城(ファソン)連続殺人事件」の真犯人に関する再捜査が2020年7月2日10時に完了したことが報告され、早速、私は映画を視聴してみました。

※事件の詳細はスポーツソウルの記事を参考

そこで、本ページでは下記の内容を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • ポン・ジュノ作品「殺人の追憶」を無料視聴できる動画配信サービス(VOD)
  • ポン・ジュノ作品「殺人の追憶」映画情報
  • Twitter上の口コミ情報
  • ポン・ジュノ作品「殺人の追憶」を実際に無料視聴した感想

ポン・ジュノ作品「殺人の追憶」を無料視聴できる動画配信サービス(VOD)

下記表の黄色文字「」となっている動画配信サービスにおいて、無料視聴が可能です。

動画配信サービス(VOD)殺人の追憶」の取扱無料期間月額料金(税抜)
FOD プレミアム2週間888円
hulu14日933円
U-NEXT31日1,990円
NETFLIX800円から
※ベーシック
(最安プラン)
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

※レンタル作品
400円(税抜):2日間
30日933円
※動画見放題プラン
Amazonプライムビデオ

※レンタル作品
30日500円(税込)
楽天TV31日1,990円
※プレミアム見放題
dTV

※レンタル作品
300円(税抜):標準
31日500円
TELASA30日562円
ビデオマーケット登録月(最大31日)500円
Paravi14日925円

※2020年7月29日時点での情報です。
最新情報は各動画配信サービス各社の公式サイトをご確認お願い致します。

ポン・ジュノ作品「殺人の追憶」の映画情報

作品名殺人の追憶
作品ジャンルクライムサスペンス
制作会社サイダス・ピクチャーズ
配給CJエンタテインメント
シネカノン
脚本ポン・ジュノ
シム・ソンボ
制作国韓国
公開年2003年5月
上映時間127分
監督ポン・ジュノ

キャスト

映画での役名俳優
女優
他出演ドラマや
映画等
パク・トゥマンソン・ガンホシークレット・サンシャイン
パラサイト 半地下の家族
ソ・テユンキム・サンギョン悪魔は誰だ
死体が消えた夜
パク・ヒョンギュパク・ヘイル22年目の記憶
慶州(キョンジュ) ヒョンとユニ
チョ・ヨングキム・レハ青い塩
その怪物
シン・ドンチョルソン・ジェホ拝啓、愛しています
サスペクト 哀しき容疑者
ク・ヒボンピョン・ヒボンオー!マイDJ
オクジャ okja
ペク・グァンホパク・ノシクグエムル-漢江の怪物-
カンナさん大成功です!
カク・ソリョンチョン・ミソン今度の日曜日に
母なる証明
チョ・ビョンスンリュ・テホタクシー運転手 約束は海を越えて
インサイダーズ/内部者たち

あらすじ

1986年、ソウル近郊の農村で若い女性の裸死体が発見された。その後も同じ手口の連続殺人事件が相次いで発生。現地には特別捜査本部が設置され、地元の刑事パク・トゥマン(ソン・ガンホ)とソウル市警から派遣されたソ・テユン(キム・サンギョン)は、この難事件に挑む。性格も捜査方法も異なる二人は対立を続け何度も失敗を重ねながら、ついに有力な容疑者を捕らえるのだが・・・。(C)2003 CJ Entertainment Inc & Sidus Corporation

YouTube

Twitter上の口コミ情報

ポン・ジュノ作品「殺人の追憶」を実際に無料視聴した感想(ネタバレ注意)

  • 私が視聴したことあるポン・ジュノ監督の作品は「オクジャ okja」に次いで2つ目になりました。

    「殺人の追憶」を視聴した経緯は、今月になって実際に韓国で起こった「華城(ファソン)連続殺人事件」の真犯人に関する再捜査が完了したニュースを知り、「殺人の追憶」ってどんな映画なのかなと気になったためです。


    こまかいあらすじをチェックせずに視聴。


    視聴した感想を簡単に表現すると「モヤモヤが残るが、緊張感と時折挟むユーモアたっぷりの笑いに引き込まれる、最後まで視聴したくなる作品だった」です。

  • 「モヤモヤ」は映画の中で事件の犯人がわからなかったから。

    「殺人の追憶」が韓国で公開された2003年時点で、「華城(ファソン)連続殺人事件」の真犯人はわかっていないので、オリジナルストーリーで犯人を設定するしかなさそうですが、犯人を設定するとリアリティーが損なわれるので、それもちょっと…

    仕方とは言え、私は「モヤモヤ」が。

  • 「緊張感」については「サウンド」が印象に。

    特に犯人らしき人(いずれも犯人ではないが)を拘束する際の何とも言えない「サウンド」が「緊張感」を増幅させられました。

  • 「時折挟むユーモア」は、「ナイキ」のシューズが、パチモンの「ナイス」のシューズだったところと、「どうせ買って上げるなら本物にすれば良かったのに。」と言ったシーンがシュールでした。

  • 「殺人の追憶」のラスト、真犯人が事件現場に「自分が起こしたことを見に来た」と戻ってくることは、「華城(ファソン)連続殺人事件」の真犯人が、本映画を視聴するかもしれないことを想定したような意味合いにもとれる映画の締めくくる。


    「華城(ファソン)連続殺人事件」の真犯人がわかった上で「殺人の追憶」を視聴した私。


    ですが、真犯人がわかっていない2003年韓国での映画公開時に映画館で他の人と一緒に視聴していたらと想像すると、一緒に映画観ている人の中に真犯人がいるかもしれないと想像して、恐怖を覚える気が…


    ぞわぞわした感覚なのかな…


    面白いという感覚より、色々考えさせられたり、映画のストーリーで訴えるメッセージに引き込まれ、ポン・ジュノ監督の他の作品が気になってしまいますね。


    これがポン・ジュノ監督作品の世界観なのでしょうか…

「ポン・ジュノ」の名が一躍有名になった本映画。


「ポン・ジュノ」が誰に何を伝えたかったか考察してみませんか??

\31日以内に解約すれば費用はかかりません/

U-NEXT31日間無料トライアル登録、解約方法、使い方は下記のページにて詳しく解説。


また、下記のページにてU-NEXTの口コミ、特徴、実際に使用して見えてきたデメリット、メリット情報を解説しています。

口コミ、特徴、デメリット、メリット

本ブログでは下記の「ポン・ジュノ」作品を紹介しています。

コメント