小樽「なると」本店をブログで紹介!【若鶏半身揚げはボリュームあり】

4.0
若鶏時代なると本店の若鶏・海鮮丼セットおでかけ

小樽「なると」本店について知りたい

こんなお悩みにお答えします。


本ページの内容を読むと、小樽「なると」本店の店舗情報が把握できます。


また、小樽「なると」本店のおむつ交換台、駐車場情報、口コミ、ランチした感想もお伝えするので、小樽「なると」本店へ行く際の参考にして下さい。

小樽「なると」本店の店舗情報

若鶏時代なると本店
  • 住所:〒047-0032 北海道小樽市稲穂3丁目16−16−13
  • 電話番号:0134-32-3280
  • 営業時間:11時~21時(ラストオーダー20時30分まで)
  • 定休日:なし
  • 座席数:270席
  • 喫煙室:なし(座席にて喫煙可)
  • 公式サイト:若鶏時代なると本店
    メニューはこちら

公共交通機関の場合

JR小樽駅より国道5号線沿いを小樽水族館方面へ歩き(札幌と反対方向)ます。

竜宮神社前の信号機がある交差点の1つ手前の通り(セブンイレブン小樽船見坂下店がある通り)まで行き、その通りを海側の方へ歩き、2つめの通り(梁川通り)沿いにあります。

※JR小樽駅からの距離は372mで徒歩7、8分

自家用車の場合

国道5号線沿いをJR小樽駅を超えるまで進みます。

その後は、上記の公共交通機関の場合と同じ道順です。

案内図はこちらのページの左上の画像がわかりやすいです。

小樽「なると」本店の駐車場情報

  • 収容台数:13台(4台と9台のエリアに駐車場が分かれています)
  • 料金:無料
    ※利用料金2,000円以上で稲穂パーキングの1時間無料サービス券を提供

稲穂パーキングの情報

  • 住所:〒047-0032 北海道小樽市稲穂3丁目19−10
  • 電話番号:0134-22-7749
  • 営業時間:24時間営業
  • 注意点:屋根有の駐車場ですが、駐車スペースが狭いため、大きい車は入らない可能性があります。

小樽「なると」本店のおむつ交換台情報

女性トイレの中におむつ交換台が1台分あります。
※奥さんが実際におむつ交換台を使用しておむつ交換しました。

小樽「なると」本店のおすすめポイント

お腹いっぱい食べれる

「若鶏半身揚げ」がボリューム満点なので、お腹をいっぱいに満たすことが出来る。

海鮮丼や寿司等の魚介メニューもある

小樽グルメの定番である魚介メニューもあるので、魚介を食べに来る目的で小樽観光している人にもおすすめ

長時間待つことなく店内へ入れる

店内の座席数270席と多く、回転率が早いので、混雑時でも長時間待つことなく店内へ入れる。

小樽「なると」本店の口コミ

小樽「なると」本店の感想(「若鶏半身揚げ」を実際に食べてみて)

価格は店舗に行った2019年時点の情報なので、最新情報は店舗にてご確認ください。

若鶏・海鮮丼セット:1,500円

若鶏時代なると本店の若鶏・海鮮丼セット

若鶏・寿司セット:1,500円

若鶏時代なると本店の若鶏・寿司セット

我が家の1歳の子供には

  • 冷奴:300円
  • 鶏そうめん:450円

を食べさせました。


冷奴は醤油をかけずに、鶏そうめんは麺と鶏肉を小さくちぎって、また、つゆを水で薄めて食べさせました。


全ての量を食べきることは出来ませんでしたが、しっかりとお腹いっぱい食べてくれました。


食事後、女性トイレにあるおむつ交換台でおむつを交換できたことは良かったです。


女性がいる場合、子供連れでも食事できるお店です。


大人が注文した「若鶏半身揚げ」は鶏半身ということでお腹いっぱいになりました。


揚げたてでアツアツですが、

  • 鶏の皮がパリっと
  • 鶏のお肉はプリっとジューシー

で塩味がよく効いていて、とても美味しかったです。


「若鶏半身揚げ」が大きいので、小食の方は「若鶏半身揚げ」単品を注文しましょう。


一緒についてきた、寿司や海鮮丼も美味しかったです。


小樽で食事処を探している方は、下記のグルメサイトでも小樽「なると」本店をチェックしてみてくださいね。


小樽「なると」本店はいくのが難しい方は、下記の通販サイトで販売されている「小樽なると屋」の半身揚げをお取り寄せグルメで楽しんでみるのもよさそうです。

コメント