動画配信サービス(VOD)で韓国ドラマならどこがおすすめ?【人気や話題の韓流ドラマ視聴するなら2択】

韓国ドラマ見放題の動画配信サービス(VOD)はどこがおすすめ選び方は【人気や話題の韓流ドラマ視聴するなら2択】レビュー
本記事の信頼性、専門性

私は上記14社の動画配信サービス(VOD)を利用経験があります。

また、動画配信サービス(VOD)利用4年目で、累計100本以上の動画を視聴してきました。

2021年2月25日時点

  • 韓国ドラマ見放題の動画配信サービス(VOD)はどこがおすすめか知りたい
  • 韓国ドラマ見放題の動画配信サービス(VOD)の選び方を知りたい


これらのお悩みにお答えします。

本ページの内容を読むと、動画配信サービスの中で韓国ドラマ視聴におすすめのサービスが明確になります。


また、韓国ドラマ見放題の動画配信サービス(VOD)の選び方も解説するので、韓国ドラマ視聴する上での動画配信サービス選びに、参考にしてください。

動画配信サービス(VOD)で韓国ドラマ視聴におすすめなサービス2社

動画配信サービス(VOD)で韓国ドラマ視聴におすすめなサービスは下記の2社です。

NETFLIX(ネットフリックス)
NETFLIX

全世界1億5,100万人利用している動画配信サービス(VOD)。

NETFLIXオリジナル作品(NETFLIXで制作、あるいは配信のみがNETFLIX等)が面白いです。

特に記憶に残っているNETFLIX独占配信の韓国ドラマ

・アルハンブラ宮殿の思い出

・サイコだけど大丈夫

・ハイバイ、ママ!

・椿の花咲く頃

・梨泰院クラス

・愛の不時着

・キングダム

U-NEXT(ユーネクスト)

見放題対象作品数190,000本で韓国ドラマ見放題作品数も約900近くあり、日本国内No1の取り扱い数。

また、韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」のtving TVチャンネル(一部)が、U-NEXTから視聴できるサービス「Mnet Smartチャンネル」も利用できます。

U-NEXT(ユーネクスト)独占配信の韓国ドラマ

・サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~

・太陽の末裔 Love Under The Sun

・キム秘書はいったい、なぜ?

・あなたが眠っている間に

・力の強い女 ト・ボンスン

上記2つの動画配信サービス(VOD)のみをおすすめする理由は、独占配信の韓国ドラマが視聴できるためです。


言い換えれば、独占配信の韓国ドラマは取り扱っている動画配信サービス(VOD)以外では視聴できないということになります。

動画配信サービス(VOD)で韓国ドラマがおすすめの一覧

韓国ドラマ見放題ができる動画配信サービス(VOD)を対象とした情報を下記の表にまとめました。

動画配信
サービス(VOD)
韓国ドラマ
配信数
韓国ドラマ
見放題作品数
月額料金
(税込)
無料
期間
オフライン
再生
英語
字幕
日本語
字幕
日本語
吹替
同時
視聴
NETFLIX約110約110①990円

②1,490円

③1,980円
対応対応対応①不可

②2台

③4台
U-NEXT約950約800・2,189円

料金の内訳
は下記の①~③

①1,089円:ビデオ見放題

②550円:雑誌読み放題

③550円:
毎月1,200円分の
U-NEXTポイント

・1,639円
(月額プラン1490)

料金の内訳は
下記の①~②
①1,089円:ビデオ見放題

②550円:雑誌読み放題

解約違約金:
5,500円
※1年以内の解約で発生
31日対応対応4台
Amazon
プライムビデオ
約450約80500円

408円
(4,900円
年会費払の場合)
30日未対応対応対応3台
hulu約50約501,026円14日対応対応対応不可
FOD
PREMIUM
(プレミアム)
約180約180976円2週間不可対応対応不可
Paravi約40約401,017円14日未確認対応対応不可

※5台まで
デバイス
登録可能

※ダウンロード
した動画は
2台同時
視聴可能
TSUTAYA TV約250約1001,026円
※動画
見放題プラン

2,052円
※定額レンタル8

2,659円
※動画見放題+
定額レンタル8
30日可:
ダウンロード
販売されている
単品動画

不可:
月額見放題
対象動画
対応対応2台

※視聴可能
時間が無制限
の作品の場合

※5台まで
デバイス
登録可能
dTV約480約380550円31日対応対応不可

※5台まで
デバイス
登録可能

※2021年2月6日時点の情報です。
最新情報は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトにてご確認お願い致します。


韓国ドラマを視聴する場合、NETFLIXかU-NEXTが良いです。


繰り返しになりますが、韓国ドラマの最新作や話題作品を独占配信しているのが理由です。


また、注意点として1番大事なのは、韓国ドラマ見放題作品数の多さで動画配信サービス(VOD)は選ばないことになります。


理由は下記の「韓国ドラマ見放題の動画配信サービス(VOD)の選び方」の「見放題作品数の多さは決め手に欠けた場合のみ」にて解説します。

動画配信サービス(VOD)で韓国ドラマ視聴に絞った選び方

韓国ドラマ見放題の動画配信サービス(VOD)の選び方では下記の3点を抑えましょう。

  • 自分が視聴したい作品の取り扱い

  • 韓国ドラマの最新作や話題作の取り扱い

  • 見放題作品数の多さは決め手に欠けた場合のみ

詳しくみていきます。

自分が視聴したい作品の取り扱い

事前に自分が視聴したい作品や好きな韓流俳優、女優をググって、動画配信サービス(VOD)で取り扱っているか調べた方が良いです。


せっかく動画配信サービス(VOD)の契約したのに、取り扱いがない…


となると悲しすぎます。


また、NETFLIXやU-NEXTで取り扱っている独占配信作品以外は、他の動画配信サービス(VOD)でも同じように取り扱っているため、韓国ドラマの作品をポイントに動画配信サービス(VOD)を選ぶ場合、差異はないと考えています。

  • 月額料金
  • 字幕や吹き替え版の取り扱い
  • 動画配信サービス(VOD)を利用する場所(オフライン再生など)
  • 1つの契約で動画配信サービス(VOD)を利用する人数や利用するタイミング(同時視聴など)

上記の動画配信サービス(VOD)を選ぶ観点もありますが、韓国ドラマ見放題の比重を大きく動画配信サービス(VOD)を選ぶ場合、「自分が視聴したい作品の取り扱い」に重きを置く方が、動画配信サービス(VOD)の満足度や韓国ドラマへの楽しみが圧倒的に大きいと思います。


※少なくとも私はそのように感じています。

韓国ドラマの最新作や話題作の取り扱い

韓国ドラマの最新作や話題作は常に更新されています。


動画配信サービス(VOD)の中でもNETFLIXやU-NEXTではいち早く最新作や話題作を配信。


特に、NETFLIXは韓国での地上波放送とほぼ同時のリアルタイム配信も行っています。


※2020年7月7日時点では「サイコだけど大丈夫」が対象


NETFLIXは見放題作品数が約110ですが、常に最新作や話題作を5作品くらい配信するので、その作品を視聴についていくだけでも十分に楽しめ、時間が足りないです。

見放題作品数の多さは決め手に欠けた場合のみ

1つの韓国ドラマを視聴するのに要する時間がおおよそ16時間です。


だいたいの韓国ドラマが1時間×16話なので。


上記の前提で韓国ドラマをどれだけ視聴できるか試算してみると下記の通りになります。

1日2時間
韓国ドラマを視聴
1日1時間
韓国ドラマ視聴を視聴
1作品視聴
し終えるまで
8日16日
1ヶ月で
視聴できる数
3本2本
1年間で
視聴できる数
36本24本

毎日韓国ドラマを視聴する時間を確保する前提です。

多くても1年間で36本の韓国ドラマを楽しめたら相当な強者。


※私はわりと時間確保できているほうかなと。


なので、韓国ドラマ見放題作品数の多さはさほど重要ではないと考えています。


また、韓国ドラマ見放題作品数が多ければ、選り好みできますが、選んだり悩む時間もかかります。


選んだり悩む時間を楽しむのであればOKですが、韓国ドラマを視聴して楽しむのが目的なことが多いはず。


なので、韓国ドラマ見放題作品数の多さ選ばない方が良いと考えています。


韓国ドラマ見放題の動画配信サービス(VOD)を選ぶ上で、自身が納得できる決め手に欠けた場合のみ参考にしましょう。

まとめ:動画配信サービス(VOD)を韓国ドラマで選ぶならNETFLIXかU-NEXTです!【体験談】

私が韓国ドラマにハマったのはNETFLIXにて「愛の不時着」を視聴してからで、まだ韓流ドラマを視聴し始めて4ヶ月ほど。


人気や話題の韓流ドラマは1作品視聴しただけでハマる魅力があると実感しています。


なので、韓流ドラマを視聴しようと思っている方はNETFLIXで独占配信作品を観て、感想などを共有しあうのも楽しそうですよね。


韓流ドラマは面白いので、NETFLIXやU-NEXTだけでなく、韓流ドラマに興味持ってくれると嬉しいです。

コメント