映画館が苦手なので克服したい… 解決方法をご紹介!

映画館が苦手なので克服したい… 解決方法をご紹介!豆知識

映画館が苦手なので克服したい

こんなお悩みにお答えします。


本ページの内容を読むと、映画館を克服するためのヒントが伝わるかと思います。


また、映画館以外での映画を楽しむ方法も紹介するので、映画を楽しむきっかけになれば幸いです。

映画館が苦手な理由

映画館が苦手な気持ちを克服するには、苦手な理由を明確にしたほうが良いと考えました。

  1. 上映中にトイレに行きたくなるが隣の人の前を横切って席を立ちにくい
  2. 好みの映画でなかった場合、途中で席を立ちづらい
  3. 隣に他人がいるのが苦手
  4. 周囲の物音や匂いが気になる
  5. 音量の調節ができない
  6. コストパフォーマンスが悪いと感じる
  7. 映画館の座席環境が合わない、疲れる
  8. 気になるシーンを戻したり、止めたりできない

詳しくみていきます。

上映中にトイレに行きたくなるが隣の人の前を横切って席を立ちにくい

なんでこのタイミングでトイレ行きたくなるんだと思うことありますよね。


私も上映後、1時間くらいでトイレ行きたくなることあります。


結局、隣り人の前を横切るのが嫌なので、そのまま、エンドロールまでトイレを我慢しますが、映画の内容が頭に入ってこないです…

好みの映画でなかった場合、途中で席を立ちづらい

期待したストーリーと異なった場合、このまま最後まで映画を視聴してストーリーが大逆転することを期待するか、または、早めに見切りをつけて帰宅するか。


いずれにしても、他の人がの前を横切って席を立ちにくいのはトイレに行きたい場合と同じですね。

隣に他人がいるのが苦手

両隣に他人がいると、どっちの肘掛けを使うかで悩んだる、自分の音が迷惑でないか気になったりすることありますよね。


そもそも、隣に見知らぬ人がいるのが苦手というケースもあるかと思います。

周囲の物音や匂いが気になる

他の人のくしゃみ、席、また、ポップコーンを食べる音やジュースをストローですする音。


一度気になり始めると、映画のストーリーどころではなくなってしまうことも。

音量の調節ができない

大音量は日常生活で体験する機会が多くないので、映画館の設定が合わないと感じることもありますよね。


ただ、個々人の好みで音量が設定できないものです。

コストパフォーマンスが悪いと感じる

日にちや時間帯によりますが、1作品約1,500円前後でしょうか。


一方で、DVDレンタルでは新作1作品で約300円前後、動画配信サービス(VOD)では約1,500円で1ヶ月見放題できるサービスもあるので、コスパ悪いと感じる方もいるかと思います。

映画館の座席環境が合わない、疲れる

映画館の座席は一律同じサイズや形状なので、人によって、座面が硬い、幅が狭いなどで、体が痛くて座ってられないこともあるでしょう。


そんな中2時間映画を視聴すると当然、疲れてきます。

気になるシーンを戻したり、止めたりできない

映画を集中してみているつもりでも、ストーリーが理解できなかったり、気になるシーンがあっても戻すことはできません。


また、トイレに行って離席している間、映画を止めることもできません。

映画館が苦手な気持ちを克服する方法

映画館が苦手な理由毎、克服する方法をまとめました。

  1. 上映中にトイレに行きたくなるが隣の人の前を横切って席を立ちにくい
  2. 好みの映画でなかった場合、途中で席を立ちづらい
  3. 隣に他人がいるのが苦手
  4. 周囲の物音や匂いが気になる
  5. 音量の調節ができない
  6. コストパフォーマンスが悪いと感じる
  7. 映画館の座席環境が合わない、疲れる
  8. 気になるシーンを戻したり、止めたりできない

上記の1~5は映画館で克服する方法がありそうですが、6~8の理由の場合、映画館以外での映画視聴が良さそうかなと感じています。


理由は映画館の環境を変えるのは難しいからです。


この章では上記1~4の理由の場合の、克服方法を紹介します。

映画上映前、中に水分摂取しない(1の克服方法)

映画上映前、上映中に水分摂取しないことで上映時間内にトイレに行きたくなることを防ぎます。


映画上映直前にトイレに行くことも必須ですが、上映前、上映中にしょっぱい食べ物(ポップコーンなども)を口にしないことも大切です。


喉が乾くと水分欲しくなりますので。

レイトショー等、人が少ない時間帯、または平日に映画館に行く(2、3、4の克服方法)

一般的に人が少ないと思われるレイトショー等、人が少ない時間帯や平日を狙います。


混雑状況は各映画館の公式サイトで確認できます。


例:ユナイテッドシネマ札幌公式サイト

ボックス席や通路側の席を予約(2、3、4の克服方法)

ボックス席の予約は普通席より高額になりますが、他の人との距離を保てます。


また、通路側の席を予約できた場合、上映中に席を立つのに躊躇い気持ちも低くなるかと思います。

耳栓やカナル型イヤホンを着用(5の克服方法)

耳栓やカナル型イヤホン耳へ装着する際のさじ加減が必要ですが、大音量を少しでも和らげることができます。

映画館以外で映画を楽しむ方法

基本的には自宅で下記の媒体やサービス利用で映画を楽しむのがお手軽です。

  • DVDやブルーレイ
  • 動画配信サービス(VOD)

DVDやブルーレイは購入だけでなく、レンタルもできます。


レンタルサービスはTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVゲオ宅配レンタルのいずれかは利用したことあるのではないでしょうか。(私は両方あり)


一方、動画配信サービス(VOD)は数社あるので、どこが良いか悩むと思います。


こちらのページにて>>【忙しい方向け】失敗しない動画配信サービスの選び方【30代前半男性の利用実態あり】を詳しく解説しているので、参考にして下さい。

まとめ:映画館が苦手で克服できなくても映画は楽しめます

本ページでは映画館が苦手な理由毎の克服方法を紹介してきました。


全ての苦手な理由に対する克服方法はお伝え出来ませんでしたが、無理に苦手な映画館を克服しなくても良いと思います。


幸いなことに、現在は自宅にいても映画を楽しめる環境が整えられる時代なので、映画館以外の場所での映画視聴もOKです。


とは言え、映画館でしか味わえない臨場感も魅力的。


自身が挑戦できそうなことから始めてみましょう!

コメント