【海外旅行保険版】dカードゴールドと海外旅行保険会社の補償内容、保険金額を徹底比較【dカード GOLD】

【海外旅行保険版】dカードゴールドと海外旅行保険会社の補償内容、保険金額を徹底比較【dカードGOLD】クレジットカード
  • dカードゴールドの海外旅行保険の補償が足りるか知りたい
  • dカードゴールドと海外旅行保険会社の補償内容、保険金額を比較した情報を探している

これらのお悩みにお答えします。

本ページの信頼性、専門性

dカードゴールドの海外旅行保険の補償が足りるか知りたいですよね。


できれば、海外旅行へ行く際の費用は抑え、現地での楽しみにお金を使いたい私です。


ですが、dカードゴールドの海外旅行保険の補償では私の場合、不十分なことが明らかになってしまいました。


理由は高額医療費事故にあった際の治療・救援費約2,000万~約3,000万円支払う資産を保有していないからです。


楽しみな海外旅行で起こる事故の確率は高いとは言えないかもしれませんが、高額医療費用事故の治療・救援費用が支払えそうにな方は、海外旅行保険会社の補償にしっかりと入りましょう。

大切な補償は傷害・疾病治療費用の支払われる保険金額。


そこで、本ページでは下記の内容を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • dカードゴールドの海外旅行保険補償対象【dカード GOLD】
  • dカードゴールドと海外旅行保険会社の補償内容、保証金額の徹底比較
  • dカードゴールドと海外旅行保険会社の補償内容、保証金額の比較に関する注意点
  • 高額医療費用事故(治療・救援費用保険金支払)の実例

dカードゴールドの海外旅行保険補償対象【dカード GOLD】

補償対象項目dカードゴールドの補償対象
補償の対象者dカード GOLDを契約中の本人会員
・家族会員

dカード GOLD本人会員と生計を
同一にしている配偶者様
・19歳未満で同居の親族
・19歳未満で別居の未婚の子供
補償期間dカード GOLDを契約している間
保険の対象となる
旅行期間
海外旅行の目的をもって
住居を出発した時から
住居に帰着するまで。

ただし、出発翌日から起算して
90日目の午後12時までを限度。
日本を出国する日の
前日午前0時から日本に入国した
日の翌日午後12時までの間。
補償の条件dカード GOLD
支払いなどの条件はなし。
dカード GOLDでの海外旅行費用の
支払いの有無により、
一部保険金額が異なる。
取扱保険代理店株式会社NTTドコモ
幹事引受保険会社東京海上日動火災保険株式会社

dカードゴールドと海外旅行保険会社の補償内容、保証金額の徹底比較

下記の表はdカードゴールドと同じ程度の保険金額になる補償を価格.com 保険から算出し、補償内容と保険金額を比較したものです。

価格.com 保険の保険金額算出条件は下記の通り。

保険金額算出条件
  • 渡航先:アメリカ
  • 日数:3日
  • 保険加入人数:1人
  • 算出日:2020年6月15日
  • 算出保険会社:人気ランキング上位3社
  • 算出先のサイト:価格.com 保険
補償内容dカードゴールド
本人会員/家族会員
dカードゴールド
本人会員の家族
エイチエス損保ジェイアイ傷害火災損保ジャパン
年会費または保険料11,000円:本人会員
無料:家族会員(1枚目)
1,100円家族会員(2枚目以降)
1,110円1,510円1,640円
傷害死亡1億円:
dカード GOLDでの
海外旅行費用の支払い時

5,000万円:
dカード GOLD以外での
海外旅行費用の支払い時
1,000万円1,000万円1,000万円1,000万円
傷害後遺障がい400万円~1億円:
dカード GOLDでの
海外旅行費用の支払い時

200万円~5,000万円:
dカード GOLD以外での
海外旅行費用の支払い時
40万円~1,000万円1,000万円1,000万円1,000万円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の
限度額)
300万円50万円1,000万円1,000万円1,000万円
賠償責任
(一事故の限度額)
5,000万円1,000万円1億円1億円1億円
携行品損害50万円
(盗難時は、限度額30万円)
※一事故あたりの
自己負担額3,000円

※年間限度額
15万円
(一事故あたりの
自己負担額3,000円)

※年間限度額
30万円
※電子機器は対象外
30万円10万円
救援者費用500万円

※年間限度額
50万円

※年間限度額
1,000万円1,000万円1,000万円
その他特約海外航空便遅延費用特約

航空便遅延費用:
以下のいずれか高い金額を
定額で支払う。

宿泊施設の客室料:3万円
交通費または
旅行サービス取消料:1万円
食事代:5,000円
手荷物遅延:3万円
左記と同様航空機寄託手荷物遅延:
1万円定額払


下記の特約は追加せずに
保険料を算出
・航空機遅延
・携行品電子機器補償
緊急歯科治療:10万円
弁護士費用等:100万円
テロ等対応(日額):1万円

下記の特約は追加せずに
保険料を算出
・航空機遅延
(定額払型)
・旅行キャンセル費用
・旅行中断費用
・ペット預入延長
下記の特約は追加
せずに保険料を算出

・航空機遅延費用

dカード GOLDの海外保険はこちらの>>NTTドコモ公式サイトより2020年6月15日時点の収集

dカードゴールドと海外旅行保険会社の補償内容、保証金額の比較に関する注意点

dカードゴールドと海外旅行保険会社の補償内容、保証金額を比較しましたが注意点があります。

  • 比較した表は補償内容の概要を説明したものであり、保険商品内容の全てが記載されているわけではない

  • 海外旅行保険の契約にあたっては、必ず各社の「パンフレット」「海外旅行保険ハンドブック」「注意喚起情報」「重要事項説明書」を確認すること

  • 前提条件により算出される保険料は異なる

上記3つの注意点があるため、保険料、保険の補償内容のイメージを把握するための情報として活用してください。

高額医療費用事故(治療・救援費用保険金支払)の実例

下記の表はジェイアイ傷害火災の高額医療費用事故(治療・救援費用保険金支払)上位5つです。

No国(地域)内容年代プラン支払保険金
1ハワイホテルの部屋で意識を失い救急車で搬送。
心筋梗塞と診断され19日間入院・手術。
家族が駆けつける。
看護師が付き添い医療搬送。
その他
(64歳以下)
無制限3,052万円
2ノルウェークルーズ船内で意識を失いヘリコプターで搬送。
肺炎と診断され13日間入院。
家族が駆けつける。
医師・看護師が付き添いチャーター機で医療搬送。
その他
(64歳以下)
無制限3,019万円
3香港風邪の症状で受診。
その数日後、全身の痛みのため救急車で搬送。
敗血症性ショックと診断され19日間入院。
家族が駆けつける。医師が付き添い医療搬送。
シニア
(65歳以上)
その他2,617万円
4ハワイ買い物中に気を失い救急車で搬送。
心筋梗塞と診断され11日間入院・手術。
家族が駆けつける。
その他
(64歳以下)
無制限2,177万円
5グアムカフェで倒れ救急車で搬送。
心筋梗塞と診断され19日間入院・手術。
家族が駆けつける。医師・看護師が付き添い医療搬送。
シニア
(65歳以上)
無制限2,096万円

ジェイアイ傷害火災の表を引用しています。


ハワイで意識を失って入院・手術、家族の駆け付け等、約3,000万円の保険金支払いの請求が実際にあった模様。


ハワイで高額医療費用が発生するアクシデント、万が一かもしれませんが、他人事ではないと実感します。


約3,000万円の高額医療費用等を心配しながらではハワイを楽しく過ごせないので、治療は無制限で保険金が支払われる補償をつけ、イルカと一緒に泳ぎたいものです。

まとめ:海外旅行保険会社の治療費は無制限の補償をつけよう

繰り返しになりますが、高額医療費事故にあった際に治療・救援費約2,000万~約3,000万円発生する可能性があるので、海外旅行保険会社の治療費が無制限の補償に入りましょう。

支払う保険料
  • 旅行先
  • 旅行日数
  • 補償内容
  • 保険加入人数
  • 支払われる保険金額

支払う保険料は上記の項目によって、異なりますが、ハワイに5日で1人で治療・救援費を無制限で価格ドットコム保険料で調査してみると、保険料は1万円を切ります。


>>価格ドットコム保険で調査したページ


保険料1万円を支払わずに高額医療費事故にあうと、悲しすぎるので、3,000万円支払う財力ある方以外は、必ず海外旅行保険に入りましょう。


※3,000万円支払う財力あったとしても海外旅行保険に入るのが良いですね…

コメント