ディズニー映画「モアナと伝説の海」は動画配信サービス(VOD)で無料視聴できる?あらすじ、口コミ、感想は?

3.0
モアナと伝説の海ディズニー
  • ディズニー映画「モアナと伝説の海」は動画配信サービス(VOD)で無料視聴できる?
  • ディズニー映画「モアナと伝説の海」のあらすじ、口コミ、感想を知りたい

上記のお悩みを解消します。


ディズニー映画「モアナと伝説の海」は現時点(2020年6月15日)で、下記の動画配信サービスにて無料視聴可能です。

\31日以内に解約すれば費用はかかりません/


ブルーレイでの視聴も良いですが、動画配信サービス無料トライアルでの視聴が、0円かつ見放題なのでおすすめです。


>>ドコモギガホ、ギガライトユーザー1年間ディズニープラス(Disney+)無料キャンペーン登録方法はこちらで詳細に解説

こんな方におすすめ
  • ディズニー映画を楽しみたい
  • 子供と一緒に映画を観たい
  • ハワイが大好き
  • 動画配信サービス(VOD)で無料視聴したい

上記のいずれか1つに該当する方におすすめする、「モアナと伝説の海」。


私はディズニープラス(Disney+)で視聴しました。


そこで、本ページでは下記の内容を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • 無料視聴できる動画配信サービス
  • 映画作品情報
  • Twitter上の口コミ情報
  • 実際に視聴した感想

ディズニー映画「モアナと伝説の海」を無料視聴できる動画配信サービス(VOD)

下記表の黄色文字「」となっている動画配信サービスにおいて、無料視聴が可能です。

動画配信サービス(VOD)「モアナと伝説の海」の取扱無料期間月額料金(税抜)
FOD プレミアム2週間888円
hulu14日933円
U-NEXT

※レンタル作品
385円
31日1,990円
NETFLIX800円から
※ベーシック
(最安プラン)
ディズニープラス(Disney+)31日700円
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

※レンタル作品
500円(税抜):2日間
30日933円
※動画見放題プラン
Amazonプライムビデオ

※レンタル作品
400円/2日間
30日500円(税込)
楽天TV31日1,990円
※プレミアム見放題
dTV

※レンタル作品
300円(税抜):標準
400円(税抜):HD
31日500円
TELASA

※レンタル作品
350円(税抜):3日間
30日562円
ビデオマーケット

※レンタル作品
330ポイント:2日間
登録月(最大31日)500円
Paravi14日925円

※2020年6月15日時点での情報です。
最新情報は各動画配信サービス各社の公式サイトをご確認お願い致します。

ディズニー映画「モアナと伝説の海」作品情報

作品名モアナと伝説の海
作品ジャンルディズニー
制作会社ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
脚本ジャレド・ブッシュ
制作国アメリカ
公開年2016年11月
上映時間107分
監督ロン・クレメンツ
ジョン・マスカー

登場キャラクター(一部)

キャラクター日本語版声優
シーナ中村千絵
タマトアROLLY
タラおばあちゃん夏木マリ
トゥイ安崎求
ベビー・モアナ竹野谷咲
マウイ尾上松也
モアナ屋比久知奈
村人1天達武史
村人2宮山知衣
村人3多田野曜平
漁師加藤拓二

あらすじ

今から3000年前、偉大な航海士たちが太平洋を船で旅し、オセアニア諸島などを発見した。しかし、その後1000年もの間、誰一人として海へ旅に出る者はいなかった。そしてその理由を知る者も誰もいない…。ディズニーが贈る「モアナと伝説の海」は、愛する人々を救うために大海原へと旅立つ女の子の物語。旅の途中でモアナ(声:アウリイ・クラヴァーリョ)は、かつての英雄である半神半人のマウイ(声:ドウェイン・ジョンソン)と出会い、“伝統航海術”を教えてもらう。巨大なモンスターやたくさんの試練がモアナとマウイを待ち受けるが、その道中でモアナは先祖の秘密を知り、自分の運命を受け入れ成長していく。

ディズニーシアター

予告動画

モアナと伝説の海 (吹替版)

日本語ソング「どこまでも ~How Far I’ll Go~」

どこまでも ~How Far I’ll Go~/日本語ソング|モアナと伝説の海 MovieNEX

Twitter上の口コミ情報

個人好きな映画ランキング

ディズニー映画「モアナと伝説の海」シリーズを視聴した感想(ネタバレ注意)

  • モアナが海で泳いでたり、船に乗っているシーンを観ていると、ハワイに行きたい気持ちが高まります。


    CG作品ながら、実際の海みたいな映像が魅力的でした。


    海の波の高さや勢い、モアナが波にのまれるシーンを子供と一緒に視聴すると海で油断してはいけない理由をしっかり伝えられそう。



  • モアナの父親であり村の村長トゥイは、サンゴ礁の外側へモアナを行かせようとしません。


    それでも、モアナはサンゴ礁の外側へ行ってみたい気持ちが…


    ダメと言われると気になっちゃう気持ちはよくわかる。


    とは言え、ダメうんぬんではなく、ただただ海の向こうに興味があったモアナ。


    興味や好奇心を大切にしたいものです。

  • モアナとマウイがココナッツの海賊カカモラに襲われるシーン。


    モアナが孤軍奮闘に近いですね。


    「マウイもう少し頑張ってくれー」と心の中で想いながら視聴。

  • ストーリーは単純で難しくないので、子供と一緒に視聴して楽しめます。


    ただ、私的には単純過ぎたところが、やや物足りなさを感じました。


  • ティ・カァに一度やられて退散した後、モアナが自信を失ってからティ・カァに再挑戦。


    自分自身の気持ちや使命感を理解して再挑戦する姿はとても良かったです。


    視聴している人に勇気を与えます。

子供と一緒にディズニー映画でハワイの雰囲気をイメージできる「モアナと伝説の海」。



気になった方は、下記の動画配信サービス無料トライアルでの視聴が、0円かつ見放題なのでおすすめです。

\31日以内に解約すれば費用はかかりません/


>>ドコモギガホ、ギガライトユーザー1年間ディズニープラス(Disney+)無料キャンペーン登録方法はこちらで詳細に解説

また、本ブログでは下記のディズニー映画を紹介しています。

コメント