U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法は?

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_10動画配信サービス
本記事の信頼性、専門性

私は上記13社の動画配信サービス(VOD)を利用経験があります。

また、動画配信サービス(VOD)利用3年目で、累計100本以上の動画を視聴してきました。

2020年7月7日時点

  • U-NEXTのファミリーアカウント追加方法を知りたい
  • U-NEXTで複数デバイスからの視聴方法を知りたい

上記のお悩みにお答えします。

これから紹介するファミリーアカウント追加手順を実際に試して、複数デバイスからU-NEXTで視聴できました。

複数デバイスから視聴するにはファミリーアカウント追加が必要です。

ファミリーアカウントを有効に使用すれば下記の通り、

  • 1つの契約:4名(1名親アカウント/3名子アカウント)U-NEXTが使える
  • 月額料金(税抜):1,990円は1名あたりに換算すると約498円

U-NEXTに馴染みのないお父さんやお母さん等を子アカウントに招待してあげることもできますよね!?

U-NEXT31日間無料トライアル登録でも子アカウント追加可能です。

無料トライアル登録はこちらから

そこで、本ページでは下記の内容を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • ファミリーアカウント利用時の注意点
  • ファミリーアカウント追加方法

ファミリーアカウント利用時の注意点

ファミリーアカウント利用時の注意点は下記の通りです。

  • 親アカウント、子アカウントで同じ作品の同時再生は出来ません。
  • 子アカウントは、「ペアレンタルロック」設定にかかわらず、未成年者保護のため年齢制限のある作品を非表示にしており、年齢制限のある作品が視聴できません。
  • 親アカウントにて、子アカウントの購入制限(映画やドラマのレンタル、電子書籍等の購入制限)を設定できます。

ファミリーアカウント追加方法

子アカウント招待

U-NEXTアプリを起動し、画面の左上メニューを押下します。
※ブラウザやテレビからファミリーアカウント追加する方法も同じなので、本手順を参考にしてください。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_1

設定・サポートメニューを押下します。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_2

ファミリーアカウントメニューを押下します。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_3

招待ボタンを押下します。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_4

子アカウントを招待したい人のメールアドレスを入力し、承知したい人へ送信します。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_5

子アカウント登録

子アカウント招待された人が受信したメールを開封し、メール本文のURLを押下し、リンク先へアクセスします。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_6

OKボタンを押下します。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_7

画面を下へスクロールさせます。
※まだ、子アカウント追加登録終わっていないのでここでやめないで下さい。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_8

メールアドレスとパスワードを入力後、登録ボタンを押下します。

※メールアドレスをログインID(子アカウント)にするにチェックを入れる際、メールアドレスとパスワードの組合せが他で利用しているものと被らないようにしておきましょう。

万が一、メールアドレスとパスワードの組合せが流出した場合の不正アクセスの被害を少なくするためです。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_9

ファミリーアカウントとして子アカウントが登録され、画面に表示された文章を目視にて確認します。

U-NEXTファミリーアカウントで複数デバイスからの視聴方法の手順画像_10

まとめ:子アカウントを最大限に活用しよう!

月額料金(税抜)1,990円支払いますが、子アカウントを活用して最大4名がU-NEXTのサービスを受けるとした場合、1人あたりに換算すると実質約498円。

とは言っても、U-NEXTで子アカウントをどれだけ活用できるかは使ってみないと予測が難しいですよね!?

U-NEXT31日間無料トライアル登録でも、子アカウントを追加できるので、使い勝手がどうかお試ししてみることをおすすめします。

31日間無料トライアル登録はこちらから

コメント