イヤミス映画「告白」は動画配信サービス(VOD)で無料視聴できる?キャスト、あらすじ、口コミ、感想は?

3.5
告白ミステリー
  • イヤミス映画を観たい
  • 「告白」は動画配信サービス(VOD)で無料視聴できる?
  • 「告白」のキャスト、あらすじ、口コミ、視聴した感想が気になる

上記のお悩みにお答えします。


「告白」は現時点(2020年9月13日)で、下記の動画配信サービス(VOD)にて無料視聴可能です。


DVDでの視聴もよいですが、下記の動画配信サービス無料トライアル登録期間視聴時において、0円視聴かつ見放題なのでおすすめです。

無料トライアル登録はこちらから

無料期間内に解約した場合、料金は発生しません。

※2020年9月17日時点での情報です。
最新情報は各動画配信サービス各社の公式サイトをご確認お願い致します。

原作は湊かなえのベストセラー小説です。


また、下記のページにてhuluの特徴も紹介しています。

口コミ、特徴、デメリット、メリット

自分の娘を殺された中学校の先生が、殺した犯人(自分の教え子)に復讐するイヤミス映画。


中学生に対する復讐が緻密なものであり、嫌悪感を覚える方もいるでしょう。


好き嫌いははっきり別れる作品。


少年犯罪や暴力シーンもあり、R15指定されてます。


そこで本ページでは下記の内容を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • イヤミス映画「告白」を無料視聴可能な動画配信サービス(VOD)
  • イヤミス映画「告白」作品情報
  • Twitter上の口コミ情報
  • イヤミス映画「告白」を実際に無料視聴した感想

「告白」を無料視聴できる動画配信サービス(VOD)

下記表の黄色文字「」となっている動画配信サービスにおいて、無料トライアル登録にて視聴可能です。

動画配信サービス(VOD)「告白」の取扱無料期間月額料金(税抜)
FOD PREMIUM(プレミアム)2週間888円
hulu14日933円
U-NEXT31日1,990円
NETFLIX800円から
※ベーシック
(最安プラン)
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
※レンタル作品
30日933円
※動画見放題プラン
Amazonプライムビデオ30日500円(税込)
楽天TV31日1,990円
※プレミアム見放題
dTV
※レンタル作品
300円(税抜):標準
400円(税抜):HD
31日500円
TELASA30日562円
auスマートパスプレミアム30日499円
ビデオマーケット
※レンタル作品
登録月(最大31日)500円
Paravi14日925円

※2020年9月13日時点での情報です。
最新情報は各動画配信サービス各社の公式サイトをご確認お願い致します。

イヤミス映画「告白」作品情報

作品名告白
作品ジャンルミステリー
制作会社東宝映像制作部
リクリ
原作湊かなえ「告白」
主題歌レディオヘッド「ラスト・フラワーズ」
脚本中島哲也
公開年2010年
上映時間106分

キャスト

映画での役名俳優
女優
他出演ドラマや
映画等
森口悠子松たか子ラブジェネレーション
マスカレードホテル
下村優子木村佳乃パーフェクトラブ
嫁はミツボシ。
寺田良輝岡田将生オトメン(乙男)〜夏〜
悪人
渡辺修哉西井幸人花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011
35歳の高校生
下村直樹藤原薫黒の女教師
学校のカイダン
北原美月橋本愛桐島、部活やめるってよ
21世紀の女の子
森口愛美芦田愛菜Mother
マルモのおきて
桜宮正義山口馬木也ケイゾク
獣になれない私たち
戸倉高橋努素敵な選TAXI
代償

予告動画

告白

あらすじ

本屋大賞に輝く湊かなえのベストセラー小説を、独創的な映像感覚と確かな演出力を持つ天才・中島哲也監督が映画化。「生徒に娘を殺された」という女教師の告白からはじまり、殺人事件に関わった登場人物たちの独白形式で構成される物語は、虚実入り混じり、驚愕・戦慄・唖然の連続。そのショッキングすぎる内容から賛否両論、話題騒然となった衝撃作。

YouTubeムービー

Twitter上の口コミ情報

映画全般について

原作と比較して

「告白」を実際に無料視聴した感想(ネタバレ注意)

  • 私は原作を読んでいない、映画概要もほとんど把握していない状態で動画視聴しました。

    自分の娘を殺された中学校教師の森口悠子。

    殺した犯人はなんと自分の教え子。


    映画概要を知らずに本動画視聴したため、映画の冒頭から淡々と教壇から生徒に向かって、何かの授業をしているのかと思いきや、想像しがたいストーリーでした。

  • 自分の教え子である中学生に対して、用意周到な復讐を行う森口悠子。

    その残酷さは、見ていて不快な気分になることもありました…

    と言いつつも、本作品視聴を途中で辞めることなく最後まで観ました。

  • もしも、自分の子供が殺されれば、殺した相手を憎む気持ちはわかります。

    一方で殺した相手が中学生、かつ自分の教え子。

    しかも、殺そうと計画した中学生は直接手を汚さず、一緒につるんでいる?中学生仲間が結果的に殺してしまった。

    殺した犯人は殺す意図はなく。

    その中学生達にどうやって罪を償ってもらうのか、あるいは復讐するのか、葛藤があったんだろうと考えながら、本作品を視聴しました。

不快感を感じながらもストーリーが気になって最後まで観てしまった作品。


下記に該当する方は、「告白」をチェックして、矛盾した気持ちを持ちながらも最後まで視聴したくなる感情を味わいませんか??

こんな方におすすめ
  • イヤミス作品が好み
  • 原作「告白」を読んだ

本ブログでは下記のイヤミス作品を紹介しています。


また、下記のページにてhuluの特徴も紹介しています。

口コミ、特徴、デメリット、メリット

コメント