スマホの電池を長持ちさせる方法とは?スマホの電池切れが早い時に試したいこと

スマートフォンの電池を長持ちさせる方法豆知識
スポンサーリンク

我が家では北海道胆振東部地震でおおよそ二日間の間、電気がない生活を送りました。

幸い、手回しで充電可能なラジオを持っており、そこから情報収集を行うことができましたが、旅行等、家にいない場所で停電が起きた際は、スマートフォンから情報収集することが予想されます。

そんな非常事態の時には極力、スマートフォンの電池消費を早めるようなことはしたくありません。

そこで、今回はスマートフォンの電池を長持ちさせる方法をまとめました。

下記の設定方法はそれぞれのリンク先でまとめております。

設定方法を確認する項目をクリックして下さい。

スマホの電池を長持ちさせる方法(Xperia-Android)

  1. 画面を暗くする
  2. Wifi接続を切る
  3. Bluetooth接続を切る
  4. 位置情報(GPS)を切る
  5. 自動ロックまでの時間を短縮する
  6. スリープまでの時間を短縮する
  7. アプリ通知をOFFにする
  8. 端末キー操作音、バイブレーションOFFにする
  9. STAMINAモードを設定する(Xperiaの場合のみ)

スマホの電池を長持ちさせる方法(iPhone-iOS)

  1. 画面を暗くする
  2. Wifi接続を切る
  3. Bluetooth接続を切る
  4. 位置情報(GPS)を切る
  5. 自動ロックまでの時間を短縮する
  6. データローミングを切る
  7. インターネット共有を切る
  8. 壁紙に静止画を設定する
  9. iCloud機能をOFFにする
  10. 機内モードをONにする
  11. アプリのバックグラウンド更新をOFFにする
  12. 低電力モードをONにする

コメント

dosankokazu

北海道札幌市在住の生粋道産子です。
パパ歴2年目。
子育て、北海道、グルメ、体験談、エンタメ(映画含む)、日常生活で役立つ情報等を発信します。
娘の笑顔を糧に日々奮闘。

dosankokazuをフォローする