味噌煮込みうどんにだし入り !山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生) 日持ちします!

味噌煮込みうどんお土産
スポンサーリンク

以前、名古屋のお土産で頂いた「さんわの手羽煮 醤油6本箱」を紹介しましたが、他にも沢山の名古屋のお土産を頂き、「山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生)」を夜ご飯として食べました。

私自身、名古屋のお店で味噌煮込みうどんを食べたことが一度ありましたが、その記憶が蘇ってくる程、お店で食べる味噌煮込みうどんと遜色がなかったです。

そこで、名古屋のお土産にオススメな「山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生)」を紹介します。

【山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生)の商品概要】

独特のコシがある麺と濃厚な味噌が絡み合ったうどん

【山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生)の商品情報】

  • 発売元:山本屋本店
  • 価格: 2,916円/6食入(税込)(山本屋本店オンラインショップの場合)
  • 賞味期限:製造日を含む90日(半生の場合)
  • 保存方法:直射日光を避け、常温保管
  • 原材料:めん(小麦粉、食塩)、調味液(たまりしょうゆ、豆みそ、米みそ、砂糖、かつお節、あじ節、鶏ガラエキス、調味料(アミノ酸等))、粉末削り節(かつお節、あじ節)、(原材料の一部に大豆を含む)
  • 内容物:436g(めん220g×1、調味液100g×2、粉末削り節8g×2)
  • アレルゲン:小麦・大豆・鶏肉
    ※本製品製造ラインで、そば・やまいもを使用した製品も製造

【山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生)を撮影】

※写真は全て1箱2食入り

商品の箱の表面を撮影

味噌煮込みうどん(箱の表面)

商品の箱の裏面を撮影

味噌煮込みうどん(箱の裏面)

商品の袋を撮影

味噌煮込みうどん(袋)

商品の味噌煮込みうどんを撮影

味噌煮込みうどん

【山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生)のおすすめポイント】

カツオ出汁パック(粉末削り節)が個別でついている

カツオ出汁パック(粉末削り節)が個別でついているため、本格的な出汁を取ることができる

麺の食感を楽しめる

麺は芯が残っているような食感であり、麺独特の硬さを楽しむことができる

保存料が未使用

保存料を使用しておらず、賞味期限が90日間と長いため、お土産として重宝しやすい

【山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生)を実際に食べてみて】

普段食べるうどんの触感と異なり麺に芯が残っている食感ですが、カツオ出汁の汁と口の中で混じりあい、噛めば噛むほどうどん本来の甘味を感じられました。

昔(恐らく5年くらい前)、名古屋へ旅行に行った際、名物の味噌煮込みうどんを食べたことがありますが、今回自宅で味噌煮込みうどんを食べて、名古屋に行った気分になりました。

本商品は賞味期限が長いため、お土産として貰って非常にありがたい商品です。

お土産としてもオススメですが、皆さんも是非、「山本屋本店 味噌煮込みうどん(半生)」を一度食べてみてはいかがでしょうか。

コメント

dosankokazu

北海道札幌市在住の生粋道産子です。
パパ歴2年目。
子育て、北海道、グルメ、体験談、日常生活で役立つ情報等を発信します。
娘の笑顔を糧に日々奮闘。

dosankokazuをフォローする