もらって嬉しい名古屋のお土産に日持ちするつけてみそかけてみそを!

つけてみそかけてみその箱の表面お土産
スポンサーリンク

以前、岐阜のお土産で頂いた「岐阜タンメン」 を紹介しましたが、一緒に頂いた名古屋の老舗店ナカモが発売している「つけてみそかけてみそ」に最近ハマっています。

スーパーで買ってきた胡瓜や豆腐につけるだけなので、手軽な料理として活躍しています。

今回は、その「つけてみそかけてみそ」を紹介します。

【つけてみそかけてみその商品概要】

ナカモが販売している赤だしベースで甘味のある味噌だれ
※ナカモは1830年(天保元年)に 麹屋として創業

【つけてみそかけてみその商品情報】

発売元: ナカモ株式会社
価格:338円(税込)(ナカモの通販サイトの5本入り1,690円(税込)より算出)
内容量:400g
原材料名:ぶどう糖果糖液糖、豆みそ(大豆(遺伝子組換えでない)、食塩)、米発酵調味料、砂糖、米みそ(米、大豆(遺伝子組み換えでない)、食塩、水あめ、砂糖)、いりごめ、かつお節粉末、かつおエキス/調味料(アミノ酸等)、酒精、ビタミンB2
賞味期限:製造日より240日

【つけてみそかけてみそを撮影】

商品の箱の表面を撮影

つけてみそかけてみその箱の表面

商品の箱の裏面を撮影

つけてみそかけてみその箱の裏面

商品を撮影

つけてみそかけてみそ

【つけてみそかけてみそのおすすめポイント】

色々な食べ物に合わせられる

おでん、冷奴、湯豆腐、野菜スティック、ふろふき大根等、色々な食べ物に合わせることができる

賞味期限が長い

賞味期限が常温保存で製造日より約240日間と長いため、お土産に重宝される

【つけてみそかけてみそを実際に食べてみて】

今までに、胡瓜、冷奴、もち、お惣菜のカツと一緒に「つけてみそかけてみそ」を使いましたが、どの料理にも合いました。

どちらかというと、料理の味が薄いものによく合うと思います。

甘じょっぱい味噌のタレがしっかりした味であるからです。

賞味期限が常温保存で製造日より約240日間、かつ、色々な料理に合わせられるので、名古屋お土産を探している人におすすめです。

コメント

dosankokazu

北海道札幌市在住の生粋道産子です。
パパ歴2年目。
子育て、北海道、グルメ、体験談、エンタメ(映画含む)、日常生活で役立つ情報等を発信します。
娘の笑顔を糧に日々奮闘。

dosankokazuをフォローする