名古屋名物八丁味噌を使用した名古屋八丁みそまんをお土産に!

名古屋八丁みそまんお土産
スポンサーリンク
  • 八丁味噌を使用したおすすめのお土産を知らない?
  • 愛知県や名古屋名物のお土産は何がおすすめ?

上記のお悩みにお答えします。

これから紹介する「名古屋八丁みそまん」を約5回程度お願いし、名古屋のお土産して頂きました。

八丁味噌のしょっぱさと、あんこの甘さがとても良くあい、お茶と一緒に食べると最高です。

そこで今回、「名古屋八丁みそまん」情報を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • 名古屋八丁みそまんの商品情報
  • 名古屋八丁みそまんを撮影した画像
  • Twitter上の口コミ情報
  • おすすめポイント
  • 実際に食べた感想

名古屋八丁みそまんの商品情報

「八丁味噌」という名前は、江戸時代に三河国岡崎藩の藩庁だった岡崎城から、西へ八町(約800m)の距離にある八丁村でつくられていたことに由来します。(八丁村は、現在の愛知県岡崎市八帖町にあたります)

その地域に古くから親しまれる「八丁味噌」にちなんで、パッケージには名古屋のしゃちほことともに、岡崎城の名花である藤の花をあしらいました。

愛知県の皆様にほんのり懐かしさを感じていただきたい・・・という想いから、完成したみそまんなのです♪

春華堂オンラインショップ
  • 商品発売元:有限会社春華堂
  • 価格:237円/2個入(税込)、712円/6個入(税込)、1,188円/10個入(税込)
  • 賞味期限:製造日から15日
  • 原材料:小豆こしあん、小麦粉、砂糖、味噌、還元水飴、醤油、山芋粉、食塩、カラメル色素、膨脹剤
  • アレルギー物質:小麦、大豆、やまいも
  • 公式通販サイト:春華堂オンラインショップ

名古屋八丁みそまんを撮影した画像

商品のパッケージ表面を撮影

名古屋八丁みそまんのパッケージ表面

商品のパッケージ裏面を撮影

名古屋八丁みそまんのパッケージ裏面

商品のパッケージの中身を撮影

名古屋八丁みそまんの中身

名古屋八丁みそまんの断面を撮影

名古屋八丁みそまん

Twitter上の口コミ

おすすめポイント

1つの和菓子で甘いものとしょっぱいものを同時に楽しめる!

名古屋八丁みそまんを実際に食べてみて

以前は、10個入りを買って来てもらったことがありますが、甘いものとしょっぱいものを同時に食べているので、一気に5個食べてしまったことがあり、奥さんに叱られました。

「名古屋八丁みそまん」を食べるうえで注意することは、下記の通りです。

1度食べ始めると食べるのをやめるのが難しい

それほど、八丁みその風味やしょっぱさとあんこの甘さがたまらないです。

甘いものや和菓子好きな方は絶対に好きになる「名古屋八丁みそまん」を名古屋や愛知県のお土産におすすめします。

本ブログでは八丁味噌を使用した下記のお土産も紹介しています。

コメント

dosankokazu

北海道札幌市在住の生粋道産子です。
パパ歴2年目。
子育て、北海道、グルメ、体験談、エンタメ(映画含む)、日常生活で役立つ情報等を発信します。
娘の笑顔を糧に日々奮闘。

dosankokazuをフォローする