カレーきしめんを名古屋のお土産に!えいこく屋カレーきしめん

えいこく屋カレーきしめん お土産
スポンサーリンク

以前、名古屋のお土産で頂いた「大竈きしめんのセット」 を紹介しましたが、今回、カレー味のきしめんを名古屋お土産として頂きました。

こちらの商品も調理方法が簡単で手軽に食べることができますので、今回、紹介します。

【えいこく屋カレーきしめんの商品概要】

  • 角千のきしめんとえいこく屋のカレースープのセット
  • 角千は大正7年名古屋覚王山に創業の老舗うどん店
  • えいこく屋は名古屋で有名なカレーと紅茶の専門店

【えいこく屋カレーきしめんの商品情報】

  • 発売元:株式会社角千本店
  • 価格:500円(税込)
  • 内容量:420g(めん:120g×2個、スープ:90g×2個)
  • 原材料:めん(小麦粉、食塩/酒精、加工澱粉、ソルビット)、スープ(カレールウ(豚脂、小麦粉、砂糖、食塩、カレー粉、でん粉、その他)、醤油、鰹エキス、鰹エキス調味料(鰹たん白加水分解物、風味原料(鰹エキス、鰹節、宗田鰹節)、魚エキス、砂糖、食塩、その他)、砂糖、魚介エキス、カレー粉、香辛料、食塩、チキンエキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、乳化剤、増粘剤(キサンタン)、ビタミンB1、(原材料の一部に小麦・大豆・牛肉・豚肉・鶏肉・乳・りんごを含む) )

【えいこく屋カレーきしめんを撮影】

商品の袋の表面を撮影

商品の袋の裏面を撮影

えいこく屋カレーきしめんの袋の裏面

商品のセットを撮影

えいこく屋カレーきしめんの袋のセット

商品を撮影

えいこく屋カレーきしめん

【えいこく屋カレーきしめんのおすすめポイント】

2種類のメニューを楽しめる

カレーきしめんの残ったスープにご飯ととろけるチーズを入れて、電子レンジで2分チンすると、カレーリゾットができ、1つの商品で2種類のメニューを楽しめる

【えいこく屋カレーきしめんを実際に食べてみて】

カレーの辛みは強くなくカレーの辛さが苦手な人でも食べやすい味でした。

麺のきしめんはあまり主張しない感じの歯ごたえで、カレースープと麺がよく絡んで美味しく食べることが出来ました。

私も妻もカレーきしめんでお腹いっぱいになり、カレーリゾットを作りませんでしたので、また次回、カレーきしめんを食べる時、カレーリゾットも挑戦してみます。

コメント