ドメインのWhoisサーチで個人情報が見える?Whois登録情報を確認しよう!

ドメインのwhoisサーチで個人情報が見えるwhois登録情報を確認しよう!の手順画像_1 ブログ運用
スポンサーリンク

以前、お名前ドットコムよりドメイン解約する手順の中でWhois情報検索でドメインが正常に解約されたかを確認していました。

Whois情報検索ではドメインの

  • 登録者の氏名
  • 登録者の住所
  • 登録者のメールアドレス
  • 登録者の電話番号
  • 登録年月日
  • 有効期限(契約満了日) 等

が参照できます。こういった情報を開示している理由は

  • ドメインの空き状況調査
  • トラブル発生時の連絡先情報調査

のためです。

一方で、私は「dosankoblog-kazu.site」のドメインを所有しておりますが、Whois情報検索で個人情報が参照されることに抵抗があります。

同じように抵抗がある方は私だけではないと思います。

そんな方の困りごとを解決してくれる「Whois情報公開代行」というサービスが「お名前.com」ではあります。

そこで、今回は、

  • Whois情報公開代行サービスの概要
  • Whois登録情報の確認方法

を紹介します。

【Whois情報公開代行サービスとは】

Whois情報公開代行サービス概要

「お名前.com(ドメイン登録サービス事業者)」が提供しており、ドメイン登録者の

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス等

個人情報をプライバシー保護の観点から「お名前.com」の情報に変更してWhois情報検索テーブルに登録するサービスです。

サービス詳細は「お名前.com」の公式サイトを確認願います。

Whois情報代行サービスの料金

  • Whois情報公開代行:1ドメイン980円+消費税/年
  • Whois情報公開代行メール転送オプション:1ドメイン300+消費税/年

Whois情報代行サービスの注意点

  • Whois情報公開代行はドメイン新規登録時は「0円/年」で利用できるキャンペーンを実施中です。←私はこれを利用
  • ドメインの登録期限日残日数に関わらず、ドメイン登録期限日までの年数分の料金が発生します。
  • 申込み後のドメイン更新時に、ドメイン更新年数分と合わせて当該オプションの料金が発生します。
  • ドメインによってWhois情報代行サービス適用可否がわかれます。適用可否は「お名前.com」の公式サイトを確認願います。

【ドメインのWhois登録情報確認手順書について】

  • 本手順の対象者:ドメインのWhois登録情報を確認したい人
  • 前提条件:お名前.comでドメインを取得している
  • 注意点:お名前.com以外のレジストラで登録されたドメインは下記手順でWhois検索不可。
    ただし、.jpドメインはレジストリであるJPRSでの検索結果を表示するため、お名前.com以外の指定事業者で管理されているドメインも表示。
  • 作業時間目安:1分
  • 手順書作成日:2019年7月23日

【ドメインのWhois登録情報確認手順書】

お名前.comのWhois情報検索ページにアクセスし、

  • Whois情報を確認したいドメインを入力後、
  • 「私はロボットではありません。」をチェックし、
  • 検索するボタンを押下します。
ドメインのwhoisサーチで個人情報が見えるwhois登録情報を確認しよう!の手順画像_1

Whois検索結果を確認します。

※ドメインによって、Whois検索結果は異なりますので、JPRS WHOISの公式サイトで確認願います。
※下記画像の赤枠箇所は上から

  • ドメイン情報更新日
  • ドメイン情報新規登録日
  • ドメインの有効期限
  • ドメインの所有会社名

になります。

ドメインのwhoisサーチで個人情報が見えるwhois登録情報を確認しよう!の手順画像_2

※下記画像の赤枠箇所は上から

  • 「管理レジストラ」のAbuseContact窓口のメールアドレス
  • 「管理レジストラ」のAbuseContact窓口の電話番号
ドメインのwhoisサーチで個人情報が見えるwhois登録情報を確認しよう!の手順画像_3
ドメインのwhoisサーチで個人情報が見えるwhois登録情報を確認しよう!の手順画像_4

【ドメインのWhois登録情報に個人情報が掲載されていた場合】

個人情報がインターネット上の参照できる環境に掲載されていることに抵抗がある方は、「お名前.com」より、Whois情報公開代行を設定しましょう。

コメント