アカデミー賞2020ノミネート映画「フォードvsフェラーリ」は動画配信サービス(VOD)で無料視聴できる?あらすじ、キャスト、口コミ、感想は?

4.5
フォードvsフェラーリヒューマン
  • アカデミー賞2020ノミネート映画を観たい
  • 海外映画「フォードvsフェラーリ」は動画配信サービス(VOD)で無料視聴できる?
  • 「フォードvsフェラーリ」のあらすじ、キャスト、口コミ、視聴した感想が気になる

上記のお悩みを解消します。


アカデミー賞2020ノミネート映画「フォードvsフェラーリ」は現時点(2020年9月17日)で、下記の動画配信サービス(VOD)にて無料視聴可能です。

無料トライアル登録はこちら

下記リンクのクリックで公式サイトへアクセス可能です。

無料期間に解約すれば料金は発生しません。

※2020年9月17日時点での情報です。
最新情報は各動画配信サービス各社の公式サイトをご確認お願い致します。

ブルーレイでの視聴もよいですが、動画配信サービス無料トライアル登録期間時において付与されるポイントを使い、0円視聴できるのでおすすめです。


U-NEXT31日間無料トライアル登録、解約、使い方、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV30日間無料おためし登録、解約方法、使い方は下記のページにて詳しく解説。


また、下記のページにてU-NEXTTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの口コミ、特徴、実際に使用して見えてきたデメリット、メリット情報を解説しています。

こんな方におすすめ
  • フォード含むアメ車が好み
  • 実話をもとにした作品を探している
  • 動画配信サービス(VOD)で無料視聴したい
  • ル・マン24時間レースは欠かさずチェックしている
  • アカデミー賞2020ノミネート作品を無料視聴したい
  • 男同士の熱い絆、家庭を支える人の決断、1つの目標を目指すチームワークを感じたい

上記のいずれか1つに該当する方におすすめしたい作品。


実話をもとにしたストーリーですが、波乱含みで映画を観ている時間があっという間に過ぎます。


また、映画を観ていて熱い気持ちに。


そこで、本ページでは下記の内容を紹介します。

本ページで紹介する内容
  • アカデミー賞2020ノミネート映画「フォードvsフェラーリ」を無料視聴できる動画配信サービス(VOD)
  • アカデミー賞2020ノミネート映画「フォードvsフェラーリ」作品情報
  • Twitter上の口コミ情報
  • アカデミー賞2020ノミネート映画「フォードvsフェラーリ」実際に無料視聴した感想

「フォードvsフェラーリ」を無料視聴できる動画配信サービス(VOD)

下記表の黄色文字「」となっている動画配信サービスにおいて、無料トライアル登録時に貰えるポイント利用で無料視聴が可能です。

動画配信サービス(VOD)「フォードvs
フェラーリ」の取扱
無料期間月額料金(税抜)
FOD PREMIUM(プレミアム)2週間888円
hulu14日933円
U-NEXT

※レンタル作品
440円(税込)

※配信期限
2020年11月30日23時59分
31日1,990円
NETFLIX800円から
※ベーシック
(最安プラン)
ディズニープラス(Disney+)31日700円
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

※レンタル作品
500円(税抜):2日間
30日933円
※動画見放題プラン
Amazonプライムビデオ

※レンタル作品
399円
30日500円(税込)
楽天TV31日1,990円
※プレミアム見放題
dTV

※レンタル作品
400円(税抜):標準
500円(税抜):HD
31日500円
TELASA

※レンタル作品
500円(税抜):2日間

※配信期限
2021年5月1日
30日562円
ビデオマーケット

※レンタル作品
440ポイント:2日間
登録月(最大31日)500円
Paravi14日925円

※2020年9月17日時点での情報です。
最新情報は各動画配信サービス各社の公式サイトをご確認お願い致します。

アカデミー賞2020ノミネート映画「フォードvsフェラーリ」情報

作品名フォードvsフェラーリ
作品ジャンル実話
ヒューマン
制作会社チャーニン・エンターテインメント
TSGエンターテインメント
ターンパイク・フィルムズ
配給20世紀フォックス
ウォルト・ディズニー・ジャパン
脚本ジェズ・バターワース
ジョン=ヘンリー・バターワース
ジェイソン・ケラー
制作国アメリカ
公開年2019年11月
上映時間153分
監督ジェームズ・マンゴールド

キャスト

映画での役名俳優
女優
他出演ドラマや
映画等
キャロル・シェルビーマット・デイモンコンテイジョン
オデッセイ
ケン・マイルズクリスチャン・ベールアメリカン・ハッスル
バイス
リー・アイアコッカジョン・バーンサルベイビー・ドライバー
ウォーキング・デッド
モリー・マイルズカトリーナ・バルフプラダを着た悪魔
大脱出
ヘンリー・フォード2世トレイシー・レッツペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語
レオ・ビーブジョシュ・ルーカスポセイドン
ブレイクスルー 奇跡の生還
ピーター・マイルズノア・ジュープクワイエット・プレイス
ワンダー 君は太陽
エンツォ・フェラーリレモ・ジローネ至宝 ある巨大企業の犯罪
ヘヴン
フィル・レミントンレイ・マッキノンザ・インターネット
MUD -マッド-
ロイ・ランJJ・フィールドオースティンランド 恋するテーマパーク
僕が星になるまえに
チャーリー・アガピオウジャック・マクマレンポスト・アポカリプス

予告動画

映画『フォードvsフェラーリ』新予告『絶対王者に挑め!』編 2020年1月10日(金)公開

あらすじ

絶対王者に挑んだ、男たちの大逆転の実話。

かつてレーサーとして活躍し、今は気鋭のカー・デザイナーとしての日々を送るキャロル・シェルビーのもとに、アメリカ最大の自動車メーカー、フォード・モーター社からオファーが届く。それは、ル・マン24時間耐久レースで絶対王者に君臨していたイタリアのフェラーリ社に勝てる車を造ってほしいという、不可能とも思える内容だった。さっそくシェルビーは凄腕のイギリス人ドライバーのケン・マイルズを口説き、2人でレーシングカー、フォードGT40の改良とテストを重ねていくが…。

20世紀フォックス公式サイト

Twitter上の口コミ情報

映画全般について

ブルーレイについて

個人好きな映画について

アカデミー賞2020ノミネート映画「フォードvsフェラーリ」を実際に無料視聴した感想(ネタバレ注意)

  • 私は実話をもとにしたストーリー、フォードとフェラーリの車が気になったため、本作品を視聴しました。



    フォードがアメリカ自動車メーカー初のル・マン24時間レース優勝を目指すまでのドキュメンタリー実話の映画。



    ル・マン24時間レースの知識はほとんどなかったですが、カーレースで優勝するために華やかなドライバーだけでなく、チームワークが必要不可欠なんだと理解できました。



    ①スピードを出しつつ、耐久性のあるエンジン改良、ボディの軽量化等、レーシングカーの開発


    ②テスト用レーシングカーをドライバーが試乗し、レーシングカー開発チームへのフィードバック、ドライバーのハンドリング精度の向上


    ③レースのピットイン時、整備しによるスピーディーなタイヤ交換、車の不具合改修、消耗部品の寿命予測からドライバーへの助言


    ④フォードレーシングカーチームの開発費用拠出の経営者への打診、ドライバーアサインの打診


    上記の①~④全てが必要。



    キャロル・シェルビー、ケン・マイルズだけでなく、裏方のメンバーもル・マン24時間レース優勝に向けた熱い情熱を感じ、映画を観ていて応援したい気持ちになった。



  • フォードのイメージブランドへ配慮し、ル・マン24時間レース参戦時、ケン・マイルズをドライバーに採用しなかった…



    現場をよく知っているキャロル・シェルビーレーシングカーデザイナーがケン・マイルズをドライバーに推薦したが、経営陣から却下…



    フォードのブランドイメージを保ちつつ、ル・マン24時間レースの優勝。



    企業である以上、利益を求めるための戦略は理解できたが、ケン・マイルズには対して申し訳ない気持ちになる…



    しかしながら、ケン・マイルズをドライバーとして採用しなかったことをル・マン24時間レース敗退の原因と認め、ケン・マイルズをドライバーへ採用する決断したヘンリー・フォード2世は凄い…



    自分の判断ミスを認めるのは難しかったはずだが、この決断が後のル・マン24時間レースのフォード初優勝を導いたに違いない。



    ケン・マイルズのチームは経営陣のフォード宣伝目的のおかげで2位になってしまった(経営陣の意向を無視すれば1位だった…)けど、ケン・マイルズが納得してたから良しとします。w


  • キャロル・シェルビーとケン・マイルズの絆はエンジンが故障しかねない7000回転で走る指示をキャロル・シェルビーがケン・マイルズに出した際、特に強く感じられた。



    それ以外にも、フォード・GT40をいち早くケン・マイルズに試乗させ、ドライバー受諾をしてもらう等、熱烈なオファー。


    時には熱くなって取っ組み合いのけんかをするも、熱い2人だからこそ観ていて気持ちがよくなるスッキリした関係性。


  • 今まで、ル・マン24時間レースやF1等、カーレースはじっくり視聴したことなかったが、今度、じっくりと観てみたいと思わせてくれた。

カーレース好きだけでなく、男同士の絆や家庭を支える人の決断、1つの目標達成を目指すチームワークが感じられる「フォードvsフェラーリ」。


1+1=2以上の力を発揮するチームワークの凄さを目の当たりにしませんか??


U-NEXT31日間無料トライアル登録、解約、使い方、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV30日間無料おためし登録、解約方法、使い方は下記のページにて詳しく解説。


また、下記のページにてU-NEXTTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの口コミ、特徴、実際に使用して見えてきたデメリット、メリット情報を解説しています。

本ブログでは下記のアカデミー賞ノミネート映画を紹介しています。

コメント