離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_4子育て
スポンサーリンク

我が家の子供はもう少しで1歳になりますが、離乳食を開始してから半月程経ちました。

離乳食の好き嫌いを意思表示してきた1歳児

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_1

離乳食を開始して5ヶ月まではなんでも口にしていましたが、ここ最近1ヶ月は、徐々に、離乳食に対し

  • 積極的に食べたい
  • 出来れば食べたくない
  • 絶対に食べたくない

という意思表示をするようになりました。

参考情報 我が家の子供が好きな食べ物のメニュー

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_2
  • ハンバーグ
  • 鶏団子
  • ヨーグルト(プレーン味)
  • サケのムニエル
  • カレイの煮付け
  • 白身魚(タラやホッケ)のムニエル
  • ツナ入りシチュー
  • カレー
  • お菓子
  • 食パン
  • バターロール

参考情報 我が家の子供が嫌いな食べ物のメニュー

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_3
  • 煎り納豆
  • 人参スティック
  • 大根スティック
  • 白菜のお浸し
  • キャベツとコーンのマヨネーズ和え
  • リンゴ
  • キュウリ酢の物

嫌いな食べ物を口にしない時に私が思ったこと

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_4

親として色んな食べ物を美味しく食べてもらいたいと思ってしまうせいか、作った離乳食を子供が食べないと、私がイライラしてしまい、怒りの感情が先行し子供を怒ってしまいました。

子供が離乳食を食べずに子供に怒っている時、妻より、「食べ物の好き嫌いを意思表示できるようになったことは成長の証だよ~ イライラするもわかるけど、どうやったら色んな食べ物を食べてもらえるか、これから考えていこう~」と諭しながら前向きなアドバイスをくれました。

私は反省し、怒りの感情より先にどうしたら子供が色んな食べ物を食べてくれるか熟考するクセをつけることにしました。

まだ、子供が離乳食を食べない時にイライラしてしまうこともありますが、少しずつ、どうやったら子供が離乳食を食べてくれるか考えることができるようになってきました。

そこで今回は、あの手この手で試行錯誤した対策とその効果をまとめてみました。

離乳食を食べない時に試行錯誤した対処法

【離乳食を食べない時に試行錯誤した対処法】子供を褒めちぎってその気にさせる

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_5

子供が嫌いな食べ物を一口でも食べた時は沢山褒めてあげました。

褒められると人間だれしも嬉しいものだと思いますが、我が家の子供も笑顔になりました。笑顔になった隙に食べ物を口に持っていきますが、子供は笑顔のまま手でスプーンを払いのけます。

まだ、私もイライラしそうになりますが、私が食事中イライラしていると子供が食事自体を嫌いになってしまうかもしれないので、極力、褒めて楽しい雰囲気の食事を心がけています。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した対処の効果】子供を褒めちぎってその気にさせる

結論として、子供は嫌いな食べ物を食べるようになったとは言えなかったです。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した対処法】好きな食べ物に混ぜて食べさせる

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_6
  • 煎り納豆→柔らかいご飯に混ぜたが食べませんでした。
  • リンゴ→ヨーグルトに混ぜると食べてくれました。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した効果】好きな食べ物に混ぜて食べさせる

好きな食べ物と嫌いな食べ物を混ぜ合わせた味が、子供の口に合えば嫌いな食べ物でも食べてくれました。

色々なメニューを作り、色々な味を子供に経験させてあげること子供の食に対する味の幅が広がるので離乳食を食べる確率があがる気がしています。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した対処法】味付を変える

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_7
  • 白菜のお浸し→かつお節を追加し、食べました。
  • キュウリ酢の物→砂糖を少量足し、かつお節を追加し、食べました。
  • キャベツとコーンのマヨネーズ和え→キャベツとコーンのコンソメスープにし、食べました。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した効果】味付を変える

味付けを変えることはとても効果がありました。大人も同じですが、味付が変われば嫌いな食べ物を食べられるという人もいるかと思います。

嫌いな食べ物のメニューでも、調味料の配合や分量を調節してみるのが良さそうです。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した対処法】 食感を変える

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_8
  • 人参スティック→人参をふにゃふにゃになるくらい柔らかくした状態のスティックにし、食べました。
  • 大根スティック→大根をふにゃふにゃになるくらい柔らかくした状態のスティックにし、食べました。
  • キャベツとコーンのマヨネーズ和え→キャベツをふにゃふにゃになるくらい柔らかくした状態とコーンはそのまま のマヨネーズ和えにし、食べました。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した効果】 食感を変える

食感を変える(主に固い→柔らかい)のは、効果がありそうです。特に我が家の子供は、まだ、歯が生えていないので、柔らかい食感を好んでいるのかもしれません。

これからは極力、食材を柔らかくなる工夫をしてみます。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した対処法】食べ物の大きさを変える

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?_9
  • 人参スティック→人参をサイズを一口サイズに小さくした状態のスティックにし、食べました。
  • 大根スティック→大根をサイズを一口サイズに小さくした状態のスティックにしても、食べませんでした。

【離乳食を食べない時に試行錯誤した効果】食べ物の大きさを変える

食べ物の大きさを変える(主に大きい→小さい)のは、一部の食べ物には効果がありました。

ただし、食べ物の大きさを変えることは試してみる価値が大いにあると実感しています。

離乳食をずっと食べないのが悩み!ぐずるが成長の証なの?のまとめ

今回、嫌いな食べ物を食べてもらえるよう色々試してみましたが、嫌いな食材はこれからも随時、増えてくると思います。

随時、嫌いな食べ物が出てきた時は、その食べ物に対する対処と効果を追記して、私に育児ノウハウを溜めていこうと思います。

コメント

dosankokazu

北海道札幌市在住の生粋道産子です。
パパ歴2年目。
子育て、北海道、グルメ、体験談、エンタメ(映画含む)、日常生活で役立つ情報等を発信します。
娘の笑顔を糧に日々奮闘。

dosankokazuをフォローする