子供が嘔吐した時の対応や対策は?

子供が嘔吐した時の対応! 子育て
スポンサーリンク

我が家には8ヶ月になる子供がいますが、昨日、就寝前に抱っこしていたら、突然、嘔吐しました。

初めての嘔吐で、子供の体調がとても心配でしたが、嘔吐してからケロッとしていました。

具合が悪そうな様子でもなかったので、一安心し、妻が子供の面倒を見て、私は嘔吐物の処理や汚れた衣服の洗濯をしました。

今回は体調が悪くなさそうでしたが、今後、私一人の時に風邪や感染性胃腸炎等で嘔吐することもあるかもしれないので、嘔吐した時に親子共に負担が増えないよう、対応方法をまとめてみました。

【子供が嘔吐した時の対応や対策ポイント】

ウイルスによる2次感染を防ぐこと

  1. 嘔吐物を乾燥させない
  2. 嘔吐物を直ぐに処理する
  3. 嘔吐物が付いた箇所は塩素系漂白剤で消毒する

【子供が嘔吐した時の対策の常備品】

嘔吐時はあたふたすると思います。

予め常備品を一か所にまとめておいたり、嘔吐物の処理の流れを紙で印刷し、常備品と同じ場所に入れておいた方が良いでしょう。

常備品用途
ティッシュ嘔吐物の処理に使用
ウェットティッシュ子供の身体を拭く
雑巾嘔吐物の処理に使用
大きいバケツ消毒液に洋服等を漬け置き時に使用
小さいバケツ子供が嘔吐し続ける際に使用
塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウムと表記してあるもの)嘔吐物で汚れたものを消毒するために使用
500㎖ペットボトル塩素系漂白剤を薄めるために使用
嘔吐物の処理には有効塩素濃度1000ppm(0.1%)以上の希釈液が推奨
ビニール手袋(使い捨て)ウイルス感染を防ぐために使用
マスク(使い捨て)ウイルス感染を防ぐために使用

【子供の嘔吐物の処理の流れ】

  1. ウイルスが拡散しないよう、充分な量のティッシュペーパーを嘔吐物に被せます。
  2. ウェットティッシュで子供の身体や口周りについた嘔吐物を拭き取り、ビニール袋に捨てます。
  3. ビニール手袋(使い捨て)とマスク(使い捨て)を着用します。
  4. 子供の服を着替えさせます。
  5. 汚れた服を水洗いします。
  6. 二度目の嘔吐に備え、小さなバケツにビニール袋を被せ、その中にティッシュペーパーを数枚ひきます。
  7. ペットボトルいっぱいの水と塩素系漂白剤キャップ2杯を大きなバケツに入れ、消毒液を作ります。

    ※製品濃度6%の場合、水の量3ℓに対して塩素系漂白剤50㎖の割合で消毒液を作ります
  8. ティッシュペーパーで嘔吐物を拭きとり、ビニール袋に捨てます。
  9. 消毒液に雑巾を浸し、嘔吐物を拭きとった箇所を拭きます。
  10. 水洗いした汚れた服を、消毒液が入っている大きなバケツに入れ、30分程度漬けておきます。
  11. 雑巾、ビニール手袋(使い捨て)、マスク(使い捨て)とお大きなバケツに入っている消毒液を100mlくらいをビニール袋に入れ、ビニール袋の口をきつく縛ります。
  12. 汚れた服を洗濯機で洗濯します。
  13. 洗濯後、乾燥機で減菌します。
  14. 石鹸で手洗い、うがいをします。

【子供への対応】

  1. 子供の体調を確認します。
    ※熱は高いか、便の状態はどうか、お腹は痛いか、お腹を見て大きくなっているか?、身体、頭、耳が痛いか等
  2. 何回も嘔吐する場合や嘔吐以外の症状が明確な場合、病院を受診します。
  3. それ以外の場合、30分程度様子を見てから、「経口補水液」や「お茶」を飲ませ、水分補給をします。
    ※少量ずつ与えます
  4. 水分がある程度取れるようになったら、消化に良い食べ物を食べさせます。
    ※少量ずつ与えます
     
    ※消化に良い食べ物:おかゆ、煮込みうどん、野菜スープ等

    ※控えた方が良い飲み物や食べ物:肉、脂肪分の多い魚、豆類、 海草、乾物、いも類、キャベツ、ごぼう、ジュース、アイスクリーム、牛乳、ヨーグルト等

コメント